Kawasaki Ninjaにあこがれて

2014年10月普通自動二輪免許取得。いきなりKawasaki Ninja400デビュー。 2015年1月大型自動二輪免許取得。いずれは大型バイクにも乗ってみたい。ロードバイクも乗っていて「アウタートップにあこがれて」のブログを主宰しています。

本気のツーリング仕様で余部橋梁と神鍋高原の旅に出てみた【前編】

皆さん、こんにちは(^▽^)/

超絶忙しくてなかなかブログの更新に手が回りません(汗)
ブログの記事もどうしても納得するのを書きたいので妥協出来ないんですよね・・・なので1つの記事を書くのに相当な労力と時間を使った挙句、そのまま放置ってパターンも結構あったりして反省しきりなんですけど・・・(笑)
賞味期限切れにならないうちに更新は続けたいと思います。

今回は10月25日(日)に、兵庫県の道の駅で自宅から最も遠いと思われる道の駅「あまるべ」「神鍋高原」を目標にツーリングに出掛けることにしました。今回は写真が多すぎて不本意ながら前編と後編に分けたいと思いますm(_ _)m


20151025-01
まずは今回から秘密兵器を投入することにしました(゚д゚)!
そう、ツーリングライダー御用達のタナックスのシートバックMFK-102です。ちなみにAmazonが意外と安かったです。




脅威的な積載能力を兼ね備え連泊やキャンプツーリングに使用している人が多い印象がありますね。バックは可変式で59Lから最大79Lまでの積載容量を誇ります。いや、ぶっちゃけ59Lで十分なんですけどね(笑)
よく見ると背景に写ってる自転車のホイールがそのまま収まりそうな大きさで笑えますw

機能的にもよく考えられていて正にかゆいところに手が届くみたいに良く出来ています。使ってる人のインプレも多く、今は値段もこなれてきているので無難に買うならオススメだと思います。


20151025-02
忍ちゃんに取り付けてみました。
意外と言うか思った以上に大きく感じないのがGOOD!(^ω^)
忍ちゃんもかなり体格良いのでバランスが取れている感じがします。


20151025-03
後ろから見たところ。
結構横幅があるように感じられますが、普通にミラーギリギリのスペースのすり抜けバンバンやってますw
まあでも、この写真を見る限りあまり無理しない方が良さそうですね(;^ω^)


20151025-101
そんなこんなで今日は朝から忍ちゃん号と一緒に余部橋梁を目指して飛ばしますよ~。
ルートは事前に調べた通り、高槻から能勢街道を北上して丹南篠山口ICから舞鶴若狭自動車道を使って行くのが一番コストパフォマンスが良さそうです。ETCを使えば、舞鶴若狭自動車道&北近畿豊岡自動車道で670円です。家から高速使えば1時間短縮出来ますが、ETC料金で2,550円なので上流階級ブルジョワライダーはこちらを選択する方が良いかも知れませんね。僕ですか?全部下道で行こうかと思った位ですが何か??


20151025-14
あっという間にやって来ました。前方に見えるのが新しくなった余部橋梁です。
バイクだとここまで本当にあっという間。テンション上がります。


20151025-15
忍ちゃんもこんな景色のいい所を走ってきたのでゴキゲンでした(笑)


20151025-16
道の駅の中に二輪専用の駐輪場が無かった&満車だったのでこちらに止めましたが、思った以上に前下りになっていて後で非常に苦労することに。これでも途中で気がついて慌てて止めたのでまだ救われましたが、突き当りまで行って止めてたら死んでました(TдT)
バイクはバックギアが無いので、こんな状況になったら取り回しが超大変。女子とかどうするんだろう?実際にここから出す時にバイク倒しかけましたからね(汗)


20151025-19
直ぐ上には建て替えられたコンクリート造りの余部橋梁がそびえ立ってます。
かなりの迫力がありますよ~(;´∀`)


20151025-20
まずは一番の目的である道の駅「あまるべ」の中を探検してみましょう。
駐車場は広いのですが余部橋梁の観光に訪れる人も多くこの日は車で溢れかえってました。道の駅の施設自体は思ったより大きくはなく規模的には普通といった感じです。


20151025-07
施設の中に入ると地域情報コーナーがあって余部鉄橋について色々と展示されていました。


20151025-08
余部橋梁と言えばこの旧余部鉄橋を思い浮かべる人も多いかと思います。
明治に着工完成し、当時の高い技術水準が物語るように2010年まで運用されていました。余部鉄橋については痛ましい事故もありましたが、多くの人に愛されて親しまれてきました。詳しいことはまた各自で調べてみて下さいね。


20151025-09
当時の総工費は331,535円だそうです。コンクリートに架け替えた橋の工費は30億円近いと言われてますから、約100年の貨幣価値の変動差にしみじみとさせられます(笑)
ちなみにここに展示されている模型だけで30万円は掛かってそうですね(;^ω^)


20151025-06
特産品コーナーはそれほど面積はありませんが、それなりに商品は充実しています。


20151025-10
食堂もありますよ。残念ながらここで食事する予定ではなかったので注文はしていませんが、本日のメニューは地元の海鮮物で作った美味しそうな物が掲げられていました。


20151025-11
果物類も豊富に取り扱っていました。時期的に梨や柿が豊富でしたね~。


20151025-12
お米にお野菜も沢山並んでましたよ( ・∀・)


20151025-13
そしてやはり山陰の海の幸!!
この日はあまり品揃えはありませんでしたが冬になるとカニとか並ぶのでしょうか?


20151025-05
忘れないうちにスタンプゲットです。やっぱり橋梁がデザインされていますね。
兵庫県は全くスタンプが揃ってないので本格的に収集に励みたいと思っています。


20151025-21
道の駅の隣には余部駅資料館みたいなのがありました。
今回は時間の関係で中には入っていませんが、鉄道ファンにはたまらない物が展示されているかも知れませんね。


20151025-25
それでは、展望施設である余部鉄橋「空の駅」に行ってみましょう。


20151025-26
橋梁はコンクリート造りに架け替えられましたが、以前の鉄橋の一部は保存されています。
これ間近で見ると凄い迫力なんですよ!明治時代にこんなの架けちゃうって凄い技術だなと思います。


20151025-27
この保存された鉄橋の上にあるのが「空の駅」です。
新しい橋梁はその直ぐ横に架けられているんですよね。それにしても本当に迫力満点で思わずシャッターを押す手にも力が入ります。ちなみにこの橋梁の高さは地上から約40mです。エレベーターとかそんなの無いので、上に行くまで結構しんどいですねぇ(笑)


20151025-28
やって来ました余部鉄橋「空の駅」。当時の線路などそのままの状態で保存されているようです。
ちなみに隣は現在も運用しているJR山陰本線の餘部駅(あまるべえき)です。どうして余部駅じゃなくて餘部駅なのかと言うと、同じ兵庫県内に余部駅(よべえき)と言うのがあって紛らわしいからと言われたりします。実は僕もどれ位の割合で電車が運行されているのか調べてたら、余部駅の方を検索してて「何だ、意外と電車あるじゃん!( ・∀・)」と勘違いしてましたから(笑)


20151025-29
ここから眺める日本海の景色はそれはそれは絶景でした。
是非、ここに来たら空の駅まで訪問してみてくださいね。この日は風が強くて高所恐怖症の管理人はこれ以上先には進めなかったのは内緒にしておきますw


20151025-30
この展望施設の利用時間は意外と遅くまで利用出来るようです。
まあ、餘部駅が併設されているのでその関係かも知れませんね。
夜は良く分かりませんが、明るいうちに訪問するのがいいんじゃないかと思います。


20151025-17
下の駐車場の横には鉄橋の一部が展示されていました。
まあ、とてつもなくデカイです(;^ω^)


20151025-18
余部鉄橋について色々書かれていました。
クリックすると拡大して読めますよ( ・∀・)
ただ、Wikipediaにも同じような事が書かれているのでそちらがお勧めかも(笑)


20151025-22
どうしても忍ちゃんと一緒に写真を撮りたかったので、エッチラオッチラここまで運んで撮影しました。幸いここは前下りにはなっていなかったようですが、お尻から突っ込むといい写真が撮れますよ(^ω^)


しかし、忍ちゃん・・・

お前の脳みそはお花畑いっぱいで幸せやの~(ノ_-;)ハア…


それでは後半に続きますよ・・・次回更新はいつになるやらw


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

忍ちゃん、秋の吉野路道の駅巡りの旅に出る

皆さん、こんにちは(^▽^)/

最近、週末は天候にも恵まれてツーリングに励まれているのではないでしょうか。
もう紅葉シーズンも本格化しますし、この時期に乗らないといつ乗るんだって話にもなりますからね。10月と言えば僕が自動普通二輪免許を取得して1年が経とうとしています。本当にあっという間の1年でしたが、何とか無事故無違反で過ごせそうです。バイクの運転自体は大分慣れてきましたが、慣れてきた頃が一番危ないので気を引き締めて安全運転を心掛けたいと思います。

さて、今回は10月18日(日)に奈良県吉野郡黒滝村と五條市大塔町の道の駅に、スタンプをゲットすべくツーリングに出掛けたので、その時の事を記事にしたいと思います。


20151018-01
この前日の土曜日は驚愕な山岳コースの200kmを自転車で走破していたので、この日も体中がバキバキの状態でしたがどうしてもバイクに乗りたくて気がついたら出掛けちゃいましたw
まずは国道309号線にある道の駅「吉野路黒滝」を目指します。


20151018-02
国道309号線を使って下市町からアクセスしてみましたが、ワインディングが楽しすぎます(*´ω` *)
思った以上に楽しかったのでまたこの道は走りたいな~と思ってます。
忍ちゃんも久しぶりにエキサイトしたようでご満悦でしたw


20151018-03
早速施設の中を探索してみましょう。
さすがにこの時期は柿が豊富のようで沢山販売されていました。
バイクだとこんな時に荷物になるので気軽に買えないのが頭が痛い所ですね。なので少し大きめのシートバックを購入しようかなと検討中です。今のシートバックだとレインウェア、カメラ、タオル、小物入れバックで一杯一杯なのでお土産までなかなか詰めれるゆとりがないのです(´ω`;)


20151018-04
こちらは黒滝村総合案内センターです。入ってみましょうw


20151018-05
こんな感じで特産品等がいつものごとく沢山販売されていました。


20151018-08
スタンプもしっかりゲットしましたよ( ・∀・)


20151018-06
総合案内センターの対面には喫茶、レストランもありました。
中に入っていないので何とも言えませんが、まずまずの規模のレストランといった感じ。


20151018-09
この道の駅の目的はこちらの店舗です。
その前にバイクはこちらに駐輪スペースが用意されていました。
これは全く気づきませんでした(笑)


20151018-10
確かに案内もちゃんと出てましたね。次からこちらに止めることにしましょう。


20151018-11
この串こんにゃくはこの道の駅の目玉の一つなんです。
こんにゃくはヘルシー食品ですし、訪問の際には是非オススメしますよ!

1串100円と言うのも見逃せませんw ←結局ここかよ


20151018-12
ここの煮玉子も絶品です。1個100円ですが、3個買うと200円で食べられます。
安くて美味しいものには目がない管理人。これからもB級、C級グルメでオススメな物は紹介していこうと思ってますよ(;^ω^)


20151018-13
さて、ここからどこに行こうか悩みましたが、行者還トンネルを越えて大台ケ原も考えましたがバイクで行者還はあまり走りたくなかったので、天川村から県道53号線で道の駅「吉野路大塔」を目指すことにしました。

最近はv(・∀・)yaeh!も多く貰うようになって少し嬉しい。
逆光だったので左手をサンバイザー代わりにしてたら、相手がv(・∀・)yaeh!してるように見えたのかも知れませんねwww
シャイなのであまり自分からv(・∀・)yaeh!はしないのですが、これなら積極的にやってみようかな(笑)


20151018-14
この県道は道が狭い区間が多く、スピードは出せませんが景色は最高です。
もう少し山が色づけばもっといいかもですね。


それにしても・・・忍ちゃんお前・・・(;´Д`)



20151018-15
何だかんだで道の駅「吉野路大塔」に到着です。


20151018-16
ここに来て驚いたのがバイクだらけでワロタw
多分バイク乗りには有名な休憩スポットなのでしょう。次から次へとバイクが入れ替わって出入りしてました。


20151018-17
施設の外観はこんな感じで、UFOをイメージした近未来的な建物・・・らしいです(笑)
しっかり自販機とベンチがあってニヤニヤスペースが存在しておりました。但し、ベンチはこれ1つだけなのでちょっと厳しいなぁといった感じです。


20151018-18
早速施設の中を探検してみましょう。

相変わらずせんとくん怖いwww


20151018-20

20151018-21

20151018-22
こちらも地元の特産品が販売されていました。
施設の中は少し狭い感じでしょうか。品揃えは良い感じです。


20151018-19
スタンプもゲット。奈良県に関してはかなり充実してきました。
最近は奈良ばかり行ってるので別の県にも行かないとですね(;^ω^)

この道の駅の近くに「大塔コスミックパーク星のくに」があって、宿泊施設、温泉、天文台、プラネタリウム、バーベキューが楽しめる星のくになのです。機会があればご家族連れで訪問してみてはいかがでしょうか?なのでここの道の駅のスタンプもそれらしいデザインになっている訳です。


20151018-26
そしてレストランも営業しており、いかにもって感じのメニューですが今回は時間の関係で食べませんでした。この看板を見てかなり気になっているので誰かここに入ってレヴューして下さいw


20151018-23
施設の2階から撮影してみました。よく見ると正面にも食事出来る建物があります。


20151018-27
こちらのお店でも食事が出来るようです。丼、うどんが中心でしょうか。


20151018-24
ちなみにこの道の駅の営業時間は17時15分まで。
15分ってなんか中途半端ですよね・・・何か理由でもあるのでしょうか(笑)


20151018-25
ライダーが多いので歓談を楽しまれています。これが楽しい時間なんですよね。

自意識過剰な忍ちゃんも思いっきり勘違いしているようですが・・・

誰に似たんでしょうかね?(ノ∀`)
←お前だろ


20151018-28
そんなこんなで今日は距離的には200km弱で大した距離は走ってませんが、体はバキバキだったのでちょうど良かったですしそれなりに充実しました。


20151018-29



本日の走行距離:197.2km

燃費(満タン法):28.66km


ワインディングを楽しんだり、狭い県道を走ったりしていたので燃費はそれ程悪くはないと思います。
ガソリン単価が下がっているので本当に助かりますね。一度乗り始めるとバイク熱に火が着くのか、また乗りたくて仕方ありません。この調子だと多分今度の週末も乗ってそうですw

それではまた近いうちにお会いしましょう(´∀`*)ノシ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

土曜日の龍神スカイラインは自転車に注意!

皆さん、こんにちは(^▽^)/

何故か更新が続きますが、10月11日(日)に生石高原や龍神スカイラインを走ってみたので記事にしたいと思います。実は今回走ったルートは、今週末の土曜日である10月17日に自転車のイベントで走るルートの試走目的です。つまりあくまで自転車に軸足を置いているスタンスは変わってませんのでご了承下さい。


20151011-11
まずは海南駅の方に向かうべく京奈和自動車道を使ってかっ飛ばします!!
京奈和自動車道は基本的に無料ですから気持ち良く使ってあげられますねw


20151011-1
生石高原に到着しました。ここはススキで超有名な場所です。
ススキは曽爾高原も有名ですが、和歌山県ならここが有名でしょうね。見晴らしも良いですし、キャンプ場もあるので沢山の観光客が押し寄せていました。ここに来るまでの峠の斜度が鬼畜で、バイクなら問題ありませんが来週は自転車で来なければと思うとゲンナリしました。。。


20151011-3
生石高原付近の案内図です。クリックすると拡大します。


20151011-2
忍ちゃんが何か言ってますが無視して写真撮影に励みましょうw


20151011-4
最近はこのアングルがお気に入りです。
同じ真横でもマフラー側よりこちら側の方が好みですねー(*´∇`*)
何度見ても惚れ惚れしますw


20151011-5
本当に辺り一面ススキだらけです。奥にも入って行けるのですが、この日はあくまで来週の試走であって観光目的ではなかったのであまり長居はしないで退散しました。


20151011-6
忍ちゃんと周りのススキを比較すればどれだけの規模か一目瞭然ですよね。
あの忍ちゃんが豆粒みたいに小さく見えますw


20151011-8
その後は国道480号線から龍神スカイラインに合流して、道の駅ごまさんすかいタワーにやってきました。ほとんど日が暮れかけていて時間が遅かったので、お店は閉まってたしスタンプもゲット出来ませんでした。

少し幻想的な写真が撮れたので自分に納得しましょうw


かなり暗くなってたので三脚が無いと手ブレが厳しくて写真はほとんどボツになりました。。。
残念ですが、またココには訪問していい写真撮りたいですね。スタンプもゲットしてませんし・・・


20151011-9
ごまさんスカイタワーと忍ちゃん号。
辺り一面は霧が出ていてかなり幻想的な感じになってました。

さて、本題です。

実は10月17日(土)は自転車のイベントでこの近辺は日中自転車が非常に多く走行しています。公道を封鎖して行われる訳では無いのでバイクで走行される方は注意して下さいませ。予定では生石高原から国道480号線を西に向かって国道371号線の龍神街道に合流。そして道の駅「ごまさんスカイタワー」~道の駅「龍神」~道の駅「水の郷日高川龍游」と走り抜けます。

また、ごまさんスカイタワーでは通過チェックの為、数多くの自転車が当日滞在することになります。
大体、午前10時頃から午後4時辺りまで色々とご迷惑をお掛けすると思いますm(__)m


特に龍神スカイラインではバイクがアホみたいなスピードで爆走しているケースが多く、非常に怖い目に遭いながら走ります。ガチガチに制限速度守って安全運転しろとは言いませんが、対向車線にはみ出して来るのだけは勘弁して欲しいです。宜しくお願い致します。


しばらくごまさんスカイタワーでニヤニヤタイムを過ごした後、日が落ちて真っ暗の闇の中の龍神スカイラインは全然面白くありませんでした(´・ω・`)
景色も全く見えなかったですし、ここは昼間走ってこそナンボの道なんでしょうな。


20151011-10
後は残りのコースを試走してまったり帰宅しました。
久しぶりに400kmオーバーのライドになって大満足でした。ただ、今日はバイクに乗るのが主な目的では無かったので出発も遅かったですし、純粋な意味でツーリングを楽しんだ訳ではありませんが終わってみれば充実しましたね。やっぱりバイクは乗ってみて楽しいです。


20151011-13

本日の走行距離:455.8km


燃費(満タン法):29.81km


燃費いいですね。そして知らない間にガソリン単価が下がっているのにも驚きましたw
ツーリングの季節でもっと乗らなきゃとは思うのですが、もう暫く自転車のシーズンなのでそちらに軸足を置くつもりです。バイクの走行距離はようやく7,000kmを超えましたが、もうすぐ免許取得して1年になろうとするのにちょっと少ないですね。せめて8,000kmは行きたいところです。

それではまたお会いしましょう(´∀`*)ノシ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
管理人の本
最新コメント
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック