Kawasaki Ninjaにあこがれて

2014年10月普通自動二輪免許取得。いきなりKawasaki Ninja400デビュー。 2015年1月大型自動二輪免許取得。いずれは大型バイクにも乗ってみたい。ロードバイクも乗っていて「アウタートップにあこがれて」のブログを主宰しています。

2015年06月

忍ちゃん号と舞鶴港とれとれセンターまで行ってみた(・∀・)

皆さん、こんにちは(^▽^)/

溜まってた記事もようやく最近まで追いついて来た感がありますが、ブログ書いてると家でも仕事してる感があって結構大変なのです(笑)

今回は、6月20日に舞鶴の道の駅である「舞鶴港とれとれセンター」まで行って来ました。今回は北の方に足を伸ばしてみたいのもあって、どこに行こうか悩んでましたが名前が面白そうな道の駅だったので即決。問題はルートですが、今回も下道貧乏旅にすべく、走った事のない能勢街道から綾部街道(国道173号線)で北上してみることにしました。


20150620-08
順調に綾部街道を北上してたら最初の道の駅発見!!!
ここは寄るしかないでしょう(笑)
道の駅「瑞穂の里・さらびき」という道の駅のようです。


20150620-09
あまり大きな道の駅ではなく、田舎のど真ん中にひっそり建っている落ち着いた道の駅です。駐車場はそれなりのスペースがありましたが、二輪専用の駐車場は見当たらなかった気がします。それでも絶好の位置にニヤニヤスペースが完備されていて、僕の中では非常に好印象な道の駅でしたw


20150620-10
この道の駅もご多分に漏れず新鮮な野菜が豊富に並んでました。


20150620-12
特産品もまずまずの品揃え。奥はレストラン(食堂?)になっているようで食事も可能なようです。


20150620-11
何がともあれ本日最初のスタンプゲットです!!!
久しぶりの京都のスタンプのような気がします(^^ゞ
家に帰って調べたら、この道の駅の奥に「グリーンランドみずほ」という有名なスポーツリゾート施設があって、野球・サッカー・陸上・テニス・プール・ゴルフにホッケー?など何でも出来るようです。しかも宿泊施設も完備されているので、冒頭で何でもない田舎のど真ん中と言っちゃいましたが訂正します(;^ω^)


20150620-13
何気なく探検から戻って来ると忍ちゃん号の後ろにひと際オーラを放ったバイクが・・・

あれはもしかして最近カワサキから発売された話題のVULCAN Sなのでしょうか?
今イチ自信はありませんが本当だとしたら何という幸運。こんな所でお目にかかるとは。慣らしツーリングだったのかも知れませんね。

メッチャカッコイイけど、、、
忍ちゃん号には負けてますよ(^ー^* )フフ♪


20150620-14
あっという間に舞鶴までやってきて道の駅「舞鶴港とれとれセンター」に到着です。
下道でも意外と舞鶴まで近いですね~。


20150620-15
早速1枚撮ってみましょうか。うーむ、、、暗いなぁ(´・Д・`)
まあ、これはこれで味があって良しとしましょうw

相変わらず惚れ惚れするカッコ良さですな~(笑)


20150620-16
逆からも撮影してみました。ここも新鮮野菜を販売しているのですが、名前からもお分かりの通りで魚などの海鮮類がここの目玉です。しかし、まずはこちらの建物の中を探検してみましょう。


20150620-18
外観はちょっと寂れた印象がありましたが中は意外と綺麗でおしゃれです。
喫茶コーナーも設けられております。まあ、それでもこじんまりとしている印象。
今、気付きましたけど野菜って売ってたっけ??( ・◇・)?(・◇・ )


20150620-17
スタンプゲットしました。予め予想されたようなスタンプデザインに苦笑です。


20150620-19
駐車場は巨大でしたが二輪専用駐車場はありませんでした。
バイクに乗って来られたライダーも沢山居ましたが、皆さん車の駐車スペースに止めてました。
目の前の建物が本日の目的である海鮮市場です。カニの看板が某カニ料理専門店を彷彿させます。


20150620-20
入ってすぐの入り口付近の光景です。
圧倒されましたΣヽ(゚Д゚; )ノ


さかなクンじゃありませんが興奮を隠せませんw


20150620-22
早速ここで海鮮チラシなるものを食してみました。

うまい!!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ


周りの雰囲気もあるのでしょうがメチャ美味しいです。
ちなみにお値段は1,500円なり。

管理人のお昼の弁当3食分の値段なので、正直食べるのに気合が求められましたが(笑)、ここまで来て何も食べないとそれはそれで後悔しそうなので・・・でも美味しかったですよ。


20150620-26
この施設では休憩スペースが各所に設けられていて、施設内で購入した飲食物は持ち出し可能です。つまり先程食べた海鮮チラシも持ち出すことが可能です。これはなかなか画期的な運営方法ですね。


20150620-25
要するに食堂でご飯だけ買って来て、市場内で買った刺身など組み合わせて刺身定食として食べるもよし。色んなものが売られているので組み合わせ次第ではなかなか楽しめる面白さがあります。


20150620-27
こんな飲食スペースがあちこちあって、皆さん食事を楽しまれている様子でした。


20150620-28
真ん中には水槽もあって活きた魚が沢山泳いでました。
とれとれは名前だけでは無いみたいです。


20150620-29
こちらは高級魚の石鯛ですね~。
子供の頃読んだ本では結構知能が高いらしいです。
まるで僕みたいですね~(ヾノ・∀・`)ナイナイ


20150620-21
ここではドヤ顔が似合う人が撮影すればいいかも。


20150620-24
暑いし、ソフトクリームも販売してたので食べてみました。
そう言えば忍ちゃん号の排気が熱く感じるようになってきました。
今まであまり排気熱は感じなかったのですが、Ninja400で熱く感じているようではリッタークラスだと乗れないのではと今から心配になってきました(笑)


20150620-30
駐車場は凄く広いのですが、訪問するお客さんも凄い人です。
ここは人気があるのでしょうね。ちなみに天気も結構微妙だったんですけどね。

さて、目的も達成したので帰りましょうか。
西の方へ行くと天橋立があるのですが、あそこは確かバイクでは入れなかったので今回はパス。
福井方面に向かって小浜から鯖街道経由で帰ることにしました。

20150620-52
途中、舞鶴湾で海上自衛隊の護衛艦らしきものが停泊していました。
そりゃ圧巻でしたよ。後で調べたら土日は見学出来るよう開放しているようです。


20150620-31
国道27号線を西に走らせるといくつか道の駅があるのですが、いい頃合いなので道の駅「シーサイド高浜」で休憩を取ることにしました。


20150620-33
大きな看板を背景に正面から1枚。なかなかイケメンですなーw


20150620-32
ここの道の駅はなかなかオシャレでした。地中海をモデルに造られたと聞いたような。駐車スペースも結構広くて良い感じです。でもバイク専用の駐車場はここも見当たりませんでしたね~。ちなみに左奥にある施設は温浴施設「湯っぷる」です。天然温泉ではありませんが、露天風呂もある本格的な施設のようです。


20150620-34
特産品販売コーナーです。まずまずの規模と言った感じでしょうか。


20150620-35
レストランと喫茶コーナーは充実しておりました。
ぶっちゃけ、お魚よりもこちらのメニューの方が食べたい物が多いです(;^ω^)
外は青戸入江(あおとのいりえ)を見る事が出来て美味しく食事が出来るのではないでしょうか。


20150620-36
シーサイド高浜は福井県だったんですね。
福井県の道の駅スタンプも順調に埋まっていってます。
このキャラクターが気になりましたが、上田しずかさんのイラストまでは判明したのですがコンセプトは分からず。
可愛いキャラクターですね(*´∇`*)


20150620-37
立派な休憩施設があって、青戸入江もよく見えます。
しかし、ここから自分のバイクを眺める事は出来ないので評価は△です(笑)


20150620-38
道の駅「若狭熊川宿」までやって来ました。本日最後の道の駅の予定です。
その昔、若狭湾で取れた鯖などの魚介類を京の都に運ばれていましたが、その道を鯖街道と呼ばれ現在では親しまれています。熊川宿はその鯖街道の要衝にあり宿場町として栄えた場所だそうです。また、国の重要伝統的建造物群保存地区にもなっているそうですよ。


20150620-39
こちらの建物が特産品販売所とレストランが入ってる施設です。
早速入って見ましょう。

20150620-41
特産品コーナーは意外とこぢんまりとしていました。


20150620-40
とりあえずスタンプをサッサとゲットしました。
さすがにイラストは鯖と熊川宿ですね(笑)


20150620-42
よく見ると←が人差し指に彫られて凝ってます。


20150620-43
鯖街道の資料館みたいな施設もあって見学してみました。
こちらは当時の鯖街道の往来の様子を模型で再現した物です。
かなりリアルに造られていました。


20150620-44
模型とは思えないリアルな鯖w

運び人の哀愁が漂ってます。背中の落ち葉が何とも言えない味を出してますし、当時の苦労が手に取るように分かる気がしました。当たり前ですが現在のような舗装などありませんし、いくつもの峠を越えて往来していたのでしょうから大変だったのでしょうね。


それにしてもこれを見たら急に鯖が食べたくなりました。
この資料館の横で鯖を売ればバカ売れじゃないの?と思いましたが・・・
何故やらないのか不思議です(ノ∀`)


20150620-46
鯖街道の事について書かれたパネル。興味あればクリックして読んで下さい。


20150620-47
こちらも駐車場の前に立派なニヤニヤスペースが完備されていました。


20150620-48
もちろん缶コーヒーを片手にニヤニヤさせて頂きました!!

正に至高のひとときですな~(。 ̄Д ̄)d□~~



20150620-50
後は無事に帰宅して本日の走行距離は284.9kmでした。
まあ、これ位が高速道路を使わないで日帰りで楽しめるツーリング距離なのかも知れません。先週みたいに600kmとかなるとひたすら走ってるだけで何も出来ませんでしたから。今回はニヤニヤタイムの時間も多く取れたし、何より体の負担も先週に比べると楽チンでしたからね(^_-)---☆


20150620-51

本日の走行距離:284.9km


燃費(満タン法):32.9km


メーター表示の燃費も33.0kmだったので相当燃費良かったです。
日本海側は冬は行けませんので出来るだけ今のうちに回っておきたいですよね。あとグルメするなら海鮮物は外せないかなとも思います。普段はあまり食べないんですけどね(^^ゞ

益々バイクが楽しくなってきたのでこれからも期待して下さいね(^^)ニコ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

忍ちゃん号と紀伊勝浦へマグロ丼を食べに行く【後編】

皆さん、こんにちは(^▽^)/

それでは、忘れないうちに前編に引き続いて記事を書いていきたいと思います。
その前に僕の乗っているNinja400ですが何故か今まで遭遇した記憶がありません。しかし、自転車に乗って山を走ってる時に一度すれ違ったのですが、公平な視点から見ても滅茶苦茶カッコ良く見えました。Ninja400はやっぱり大きく感じるので大型バイクに見えます(これがイイ)。またエンジンもゆとりがあるように走ってました。その時はNinja250も一緒に走ってたようですが、250の方は結構頑張ってる感じのエンジンの回り方でしたからね。改めてNinja400に惚れ直しましたね(笑)

あと、このバイクは子供に大人気です(^^)
前の車に子供が乗ってたらかなり高確率で手を振ってくれますよw
話が逸れましたが本題に入りたいと思います。

20150613-20
道の駅「飯高駅」から実は道に迷って何とか国道42号線に合流したのはいいけど、大幅に時間をロスしたので有料道路を走ることにしました。なので紀勢自動車道に乗って大宮大台ICから尾鷲北ICまでワープすることにしました。久しぶりの有料道路です(笑)


20150613-21
僕は一般道ではリスクなのでコーナー中にバイクを傾けたりしないのですが(正確にはテクニックも根性も無い)、高速道路などの合流前のコーナーリングでは状況によっては少し傾けて走ってみたりする場合もあります。まず安全面で道路幅が余裕を持って作られている上に、対向車や歩行者の心配は不要です。しかも路面も有料道路は整備がしっかりされているので走りやすいんですよね。

それにバイクの醍醐味はやっぱりコーナーリングで速く走ることにあるんじゃないかなと思っています。とは言え日本の一般道ではなかなかリスクある走りは出来ませんけどね。タイヤ使い切る前に命使い切ったらアホだと思ってます(´・Д・`)

それに大型バイクに乗るまでは死ねません・・・免許取得した教習代が無駄になりますし(そっちかよ)。
その為にも出来るだけ安全に余裕を持って走り続けたいですよね(^^)


20150613-22
そのまま快速で尾鷲まで行くつもりでしたが、何故か道の駅の案内が・・・(爆)

こんな案内見たら吸い込まれるに決まってるじゃないですかorz
結局、海山IC出口で降りてしまいました( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


20150613-23
そんな訳で予定になかった道の駅「海山」に急遽立ち寄ることにしました。


20150613-24
何とも言えない自然が満喫出来る場所にその道の駅はありました。


20150613-25
海山はみやまと呼ぶようで、道の駅の名前は海山町から由来しているようです。町の92%が山林と書かれていて凄い町だなと苦笑しました。詳しくは上図をクリックして読んでみて下さい。
駐車場は無駄に広い割にはバイク専用の駐輪場は見当たりませんでした。また、この道の駅には海山町の交流ホールなるものがあるようです。


20150613-26
何でこっちの観光マップは紀北町なのかなと思って調べたら、海山町は2005年に紀伊長島町と合併して紀北町に改められているようです。まあまあ、良くある話ではありますね。


20150613-32
自販機の缶コーヒーにニヤニヤタイムのスペースもしっかり完備されていました◎
もし僕に道の駅ガイドでも書かせて貰えれば、この二つが完備されていれば全て五つ星ですw


20150613-31
もちろん缶コーヒー片手にニヤニヤタイムさせて頂きましたよwww


忍ちゃん号、カッコ良すぎワロタ(ノ∀`)



20150613-27
こぢんまりした道の駅の割にはレストランも完備されているようです。
残念ながら紀伊勝浦でマグロ丼を食べるつもりなのでここではスルーです。。。
折角なので中を探検してみましょう。


20150613-28
レストランに特産品コーナーが併設される形で規模は少し小さい感じでしょうか。


20150613-29
杖が売られてましたけど、この道の駅のすぐ近くに人気の熊野古道馬越峠(まごせとうげ)への入り口があるのです。なのでこの道の駅に車を止めて馬越峠に向かう人が沢山居るようです。


20150613-30
もちろんスタンプもゲットさせて頂きました。本日2つ目の中部のスタンプです。
さて、天気も悪くなってきたし時間も押してるので紀伊勝浦へ向けて出発です。


20150613-33
あっと言う間に紀伊勝浦にやってきましたw
目的はマグロ丼を食べる事ですが、あまり下調べをして来なかったのでどこ行っても店が閉まってる上に、バイクを止める場所がなくてしばらく付近を彷徨ってました(;´Д`)

そして、とりあえず紀伊勝浦駅の前で写真でも撮るかとやってきたら・・・


20150613-34
駅のすぐ目の前に無料駐車場が用意されてました。
向かいの旅館組合に申し出れば1時間半まで無料で使えるようです。この駐車場は5時半までなのですが、6時まで居るからそれまでは止めていいよ~と言ってくれました(*´∇`*)
まあ、食事するだけなので1時間もあれば十分だったんですけどね。


20150613-36
しかもまた見事にすぐ近くの駅前にまぐろ丼が食べられる店が開いていました!!!
とりあえず目的が達成出来そうだったので嬉しかったですね。


20150613-35
いやぁ、ホント美味しかったです。遠くまで来た甲斐がありましたね~(笑)
すっかり満足したので、最後に串本方面に行って本日の観光を締めに行きます。


20150613-37
やっぱり串本まで来たら橋杭岩は外せませんよね。道の駅「くしもと橋杭岩」に立ち寄りました。ギリギリ営業時間内に到着出来て運が良かったです。


20150613-41
この道の駅は結構オシャレな建物が建っておりました。
ほとんど営業時間が終わりかけて閉店作業をしていたので中の写真は撮れませんでした。


20150613-43
とりあえずスタンプがゲット出来て良かったです。
ちなみにここは和歌山県になるので近畿の道の駅になります。
このスタンプに描かれているキャラクターは何でしょうか??

気になったのでググってみたら「あまのじゃっ君」と呼ぶそうです。゚(゚^∀^゚)゚。←笑うなよ


20150613-42
橋杭岩はこの説明によるとマグマで作られたようです。自然って凄いですね!!


20150613-38
もちろん相棒と一緒に撮影タイム。天気が悪いのが残念です。
でも日が暮れるまでにここに到着出来て良かったです。


20150613-40

20150613-39
しっかり撮影タイムを楽しめたので、最後に最南端目指してもうひとっ走りします。


20150613-45
まず潮岬観光タワーに行ってみたのですが営業時間が終わってました。
こちらは入館すると本州最南端訪問証明書が貰えるのですが仕方ありません。また、左の方へ歩いて行くと本州最南端の碑が建っているのですが、こちらはバイクでは行けませんし次回のお楽しみにしておきます。その時は観光タワーにも入ってみて証明書も頂こうと思ってますよ。


20150613-46
日が暮れそうなので慌てましたけど、もう一つの目的地である潮岬灯台を目指します。
こちらはバイクで灯台まで直接乗り付けることが可能です。素晴らしい!!


20150613-47
こちらも灯台は営業時間を過ぎて閉まってましたが、灯台の撮影は出来ました。
何とか最低限の目的は達成出来たので本当に良かったです。


20150613-48
最後に潮岬から果てしなく続く地平線の大海原を眺めて帰宅しました。

ここから家まで200km以上あって、しかも真っ暗の闇の中&激しく雨に祟られて何の罰ゲームだよと思いながら帰りました。今回は日帰りで慌ただしかったですけど、1泊2日くらいの予定で余裕を持って回るのがいいのかなと感じました。正直、夜中は走ってて全く楽しくないし苦行でしたから(;^ω^)


20150613-49
それでもまたまた1日の走行距離記録を伸ばしてこの日は597.5kmと600km近く走りました。
満足したというより非常に疲れました(;´Д`)



20150613-53

本日の走行距離:597.5km

燃費(満タン法):31.8km

燃費は相変わらず30km/Lオーバーで非常に財布に優しいです(笑)
しかし、場所によってガソリンの値段がここまで違うとは驚きましたね。熊野市周辺はどこも高かったですね~。逆に和歌山市周辺は凄くリーズナブルで、家まで走りそうでしたけど思わず補給しちゃいましたからねw

それではまだまだ記事が溜まっているので近いうちに更新したいと思います。
さようなら( ´∀`)/~~


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

忍ちゃん号と紀伊勝浦へマグロ丼を食べに行く【前編】

皆さん、こんにちは(^▽^)/

記憶が残っているうちにドンドン更新して行きたいと思います。
バイク本当に楽しいです。毎日バイクの事しか考えてない自分が怖いです(笑)
昔からバイクは怖い乗り物だと思ってましたが、自分が一番怖い生き物だと知った今日この頃ですw
しかし、今週末の土日は全国的に天気悪そうですね~(´・Д・`)マイッタ

今回は6月13日(土)に日帰りで紀伊勝浦へマグロ丼を食べに行った時の事を記事にしたいと思います。一つの記事にまとめるとしんどいので今回は前編、後編に分けて書きますね。


20150613-01
実はこの日の前週に自転車のイベントで紀伊半島を回っていたのですが、グルメや観光はしている余裕がありませんでした。そこで今日はグルメや観光を楽しみたかったので、この日は是非ともバイクで回ってみようと思ってました。但し、自転車とは逆回りに紀伊半島を回ります。一番の目的は紀伊勝浦まで行って美味しいマグロを食べること!!
完全にグルメライドですね(*^-^)ニコ

ルートは榛原を南下して、国道166号線をひたすら西に向かって国道42号線に合流して紀伊半島を時計回りに回るルートです。基本的に有料道路は使わずに下道で走破する予定です。

国道166号線の和歌山街道は、前週自転車で走った時にバイクばかり走ってたので是非とも走ってみたいと思ってました。


20150613-02
ピークの高見トンネルを越えるといよいよ松阪市に突入です。
標高も700mを越えているので絶景です。この日は昼間は天気も良かったです。
思わずバイクを止めて記念撮影してました。


20150613-03
いやぁ、相変わらずうちの忍ちゃん号はカッコイイです(*´∇`*)


20150613-04
よく見ると右側に看板が立ってて、「1つのゴミで自然もあなたの心もよごします」と書かれてました。マナーは守りたいものです。



20150613-05

そう言えば全然話が逸れますけど、レーサーメッシュジャケットなるものを春先に買いました。
RSタイチのRSJ306のこの写真にビビッと一目惚れ状態で思わず買っちゃったんです(笑)
もちろんバイクに合うようにライムグリーンのメッシュジャケットも探していたのですが、もうこのジャケットに完全にやられた感じがします。値段も高いですが、品質も本当にいいと思います。


20150613-06
カッコ良すぎでしょこれ??

これがライダーのあるべき姿ですよ。脳天をブチ抜かれた衝撃を感じます。

俺もこんなカッコ良くなりたい!!!

んで、自分もその気になって自撮りしてみました。。。


20150613-07
あ、あれ??


おいおいおいおい、、、、



全然イメージと違うがな(´ω`;)


このブタなんですか??



モデルが違うとここまで違うものですか(ノД`)シクシク
自分はそんな足が短い方ではないのですが、外人モデルの兄ちゃんに比べたら月とスッポンです。ちなみに僕は身長178cm、体重70kgですが、このモデルさんとは越えられない壁があるように思えます(滝汗)


ちょっと納得いかなかったので、手間ですが大雑把にトリミングして加工してみました!!!




その結果・・・




20150613-08
余裕で俺は負けとるがな il||li _| ̄|○ il||l


これは凹む。。。この人イケメンでカッコ良すぎるわ(TдT)
スタイルも抜群じゃないですか・・・
結局ブタが何を着ても同じって事ですね( ;∀;) カナシイナー


まあ、バ、バイクは忍ちゃん号の方がイケメンと思うけどな(震え声)


しかし、今思えばフルフェイスで撮影して良かった。
これで素顔で撮影してたら放送事故レベルやぞ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


え?ジャケットのインプレ???

(^ω^#)ピキッ「君達、傷口に塩を塗るような事を言うのはやめような・・・」


もうこのジャケットの話題は今後一切出さないでおこうと誓った管理人であった・・・


20150613-09
先週は自転車であのループ橋を上っていったんだよな。
バイクだと何の苦労もせず一瞬だから凄いよなぁ。


20150613-10
この道をずっと走ると道の駅「飯高駅」に到着しました。
ここで休憩を予定していたので立ち寄ります。ここは三重県なので中部地方の管轄になります。


20150613-12
ここにはバイク専用の駐輪場があって、入れ替わり立ち替わりバイクが出入りしています。
恐らく国道166号線がツーリングコースとして有名なんでしょうね。この日もバイクでライダーが沢山訪問していました。


20150613-13
忍ちゃん号も、もちろんここに止めますが隣のレプソルカラーのCBR1000RRがカッコ良すぎます。やっぱり自分はリッターSSに強烈にあこがれます。あの無駄のないデザインが大好きなんですよね。


20150613-14
道の駅の外観はこんな感じで、駐車場も大きいですし天然温泉もあるようです。
この日もかなりの観光客が訪れてましたよ。


20150613-15
手ぶらで利用出来るのがいいところのようです。
時間がある時に訪問したら温泉でゆっくりするのもアリかも知れません。


20150613-18
もちろん特産品コーナーもあって、新鮮な野菜等が販売されてました。


20150613-17
伊勢に近いこともあって、お土産に伊勢名物のものが散見されました。
どれも美味しそうです(笑)


20150613-16
久しぶりに中部のスタンプをゲットしました。
相変わらず中部のスタンプは凝ってるというか綺麗ですよね。


20150613-19
僕は朝から何も食べてなかったので、ここでパンと缶コーヒーを頂きました。
もちろん、忍ちゃん号が見える場所のベンチに座って食べたので、ニヤニヤしっぱなしだったのは内緒の話ですw


さて、今日は紀伊勝浦まで行かねばならないので、休憩も程々にして出発をします。
少し記事が長くなったので一旦ココで切りますね。

後編も近日中にアップしますm(__)m
↓クリックいっぱいすると更新早まるかもね?!


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

ポータブルナビゲーション MOGGY YPL520

皆さん、こんにちは(^▽^)/

ツーリングの記事も溜まっているのですが、今日は軽い記事でサクッと更新してみます。実はポータブルナビを大分前に購入していたのですが、何度か使ってみての感想を記事にしてみたいと思います。

どうしてナビを買おうと思ったのかというと、やはりスマホのナビはCPUに負荷が掛かるのか発熱量が半端ないのですよね。だから暑い季節だと熱暴走して落ちてしまうことがしばしば発生してました。これでは折角のナビ機能も意味がありません。

しかし、ナビがないと正直どこ走っているのか全く分からない方向音痴ですから悩みは深刻です。

そこでやっぱりナビは専用の物を買う必要があると感じた訳です。
しかしバイク専用のナビって限られている上に高いんですよね(;´Д`)
そこで何とかよさげな物が無いかと調べてたら・・・いいのがありました(^ω^)


20150623-2
ユピテルのMOGGY YPL520です。

バイク専用のナビではありません。これの良い所はコストパフォーマンス!!
1万円ちょいで買える上に機能が充実しまくりで満足度はかなり高いです。
もちろん欠点もあるのですがそれについては後述していきます。


それでは開封の議・・・は時間の無駄なので省略します(笑)

というか、そもそも写真撮ってないですw


20150623-3
これの素晴らしい点をまず紹介していきますね。
まず大きさが5インチなので、バイクで使うには最適だと思います。
そして、車専用のナビなのですがminiUSB端子が付いていて電源をUSBから取れるのも大きなポイントです。個人的にはこれが決め手になりました。また、ナビ自体も価格を考えたら必要十分な機能を有してますし、それ以外にオービスの設置場所、取り締まりポイント等も案内してくれるのでレーダー探知機と併用しなくても使えます。地図はマップルがベースなのでとても見やすいです。更にAV機能まで充実していてワロタw

冷静に考えたら凄いコストパフォーマンスです。


20150623-4
針テラス付近は周りに何もないのか地図が寂しいですね(笑)
画面はタッチパネルで、グローブをしていても操作出来るのは嬉しいところ。
何だかいいことずくめですが、欠点もあるので触れておきたいと思います。

このナビは元々車用なので防水機能はありません。雨降ると基本的に使えません。
タッチパネルの感度ですが、今時のスマホのように感度はあまり良くないのでストレスに感じるかも。
そして、USBから電源を拾えるのですが給電しようとすると強制的に電源が落ちます。つまり充電は出来るけど、起動しながら給電は出来ない仕様になってます。これだと全く使えない訳ですが、miniUSBのホストケーブルを使うと給電しながら使えるのでお勧めします。




僕が買ったのはこちらのホストケーブルです。
しかし、これだと相手側がメス同士になって使えないのでオス同士の中継アダプタが必要です。




なのでこちらの中継アダプタと一緒に購入しました。
これでUSBから電源を取りながら使用可能になります。
しかもバイクのキーをONにして給電が始まると自動的にナビの電源が入るし、キーをOFFにして給電が止まるとナビも自動的に電源が落ちるので便利です。またナビ中に休憩で電源を落としても、電源を入れ直すとナビは引き続きルート案内を開始してくれます。


20150623-1
実際に取り付けて運用している様子です。
メーター類やシフトインジケーター、それにアクションカムに干渉しない位置で上手く収まって自画自賛です。ちなみにナビはマジックテープで取り外しが簡単なようにしております。休憩時には盗難対策で簡単に取り外し出来ないと困りますからね。

このナビはアンチグレアの高輝度ディスプレイを採用しており、太陽光の映り込みを減らして昼間でも視認性が良くなるよう作られていますが、実際に運用してみると太陽の位置によっては視認性は落ちますね。


20150623-6
このナビは残念なことにBluetoothは内蔵されていません。
なので、こちらのトランスミッターを購入しました。


20150623-5
これをこのようにマジックテープで取り付けています。
ヘルメットにはB+COM Musicを取り付けているのでヘルメットから直接音声案内が聞こえるようになりました。
音声案内はとても分かりやすく素晴らしいと思います。




バイクのナビで色々悩んでいる方の参考になれば幸いです。
まあ、ナビを付けても普通に迷子になったりしている事もありますけどねil||li _| ̄|○ il||l

それではまたお会いしましょう(´∀`*)ノシ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

忍ちゃん号と福井県の九頭竜湖まで行ってみた(・∀・)

皆さん、こんにちは(^▽^)/

記事が溜まっていく一方なので次々更新していきたいと思います。
しかし、自分で言うのも何だけど文章が長すぎ・・・長文乙、誰も読まねーよ状態(;´Д`)
もう少しシンプルに書ければいいのですが、一つの記事に一週間くらい掛けているので凄く効率悪いです。まあ、それでも自分的に妥協したくないのもあって、今回も多分長くなるんだろうな~と思いながらキーボード叩いている状態です(笑)

今回の記事は5月18日に福井県の九頭竜湖までツーリングに行った時のことを記事にしたいと思います。
近畿地方のスタンプラリーに何故か福井県が混ざっていて、「これはちょっと無理があるんでないかい?」とかねてから思ってましたけど皆さんは違和感ないですか?
少なくても僕は東海北陸地方だと思っているのですが・・・(^^ゞ

まあ、それは置いといて福井県の道の駅は意外と沢山あるのですが、道の駅「九頭竜」だけは少し離れた僻地にポツンと存在しているのです。自宅からかなり離れている上に、これを最後まで残すと何となく嫌だなぁと思ってたので早い段階で潰しに行くことに決定したのですw

20150517-01
そんなこんなで早速旅立ちます。ルートは今日も一般道で走破する予定。
国道307号線で北上して米原から関ヶ原に抜けて、岐阜から国道156号線で更に北上する分かりやすいルートを設定してみました。ところが途中で道の駅「あいとうマーガレットステーション」を見つけてしまい思わず吸い込まれていきますw


20150517-05
西洋風の建物があって中ではドライフラワーなどが沢山売られてました。
ちなみに撮影禁止の札があったので写真はありませんm(__)m

この日は何かのイベントなのか賑わっておりました。


20150517-02
もちろん特産品コーナーもあります。
この時に感じたのですが、道の駅で野菜や果物をゲットしようと思ったら朝イチで行くのが王道の気がします。いつもは午後の遅い時間に行くので棚がスカスカになってたりしますけど、朝イチで行ったら棚にいっぱい並んで凄いんだろうなと思います。


20150517-04
この日は朝早かったので野菜や果物が盛りだくさんに並んでました。
お客さんも分かっているのか朝早くから集まって凄い熱気です。


20150517-03
メロンも売られてました。ちなみに大好物です(*^-^)ニコ


20150517-07
こちらの建物は添加物を使ってない地元の食材を加工したパン、ケーキ、和洋菓子、弁当、お総菜などが売られているのです。かなりこだわっているので、お立ち寄りの際はチェックしてみても良いのではないでしょうか。


20150517-09
花フェスタ2015in愛の田園 コンテナ花壇&バイキングバスケットコンテストに出品された作品が沢山展示されていました。こちらのものは最優秀賞のものらしいです。素人には良く分かりませんが、そばに居た玄人の話を聞き耳立てて聞いたら内容が難しすぎてサッパリ分かりませんでした(;^ω^)


20150517-06
一応、スタンプもゲットしておきました。


20150517-10
この道の駅にはバイク置き場が完備されていました。
ここもこの横が休憩場になってて十分ニヤニヤタイムを堪能出来ます。
しばらくニヤニヤしてましたが、冷静に考えたら九頭竜湖まで行かないといけないのであまり道草食ってる場合じゃありません。
すぐに我に返ってここを出ました┗(^o^ )┓三


と・こ・ろ・が・・・


20150517-11
少し走るとまた道の駅www


今度は道の駅「せせらぎの里こうら」です。
こんな所に道の駅ってあったっけ???
悩みましたが折角なので入ってみることに・・・


20150517-13
比較的新しいのか周りに何もない所にポツンと存在している道の駅でした。
駐車場はとても広いのですがバイク専用の駐輪場は見当たりませんでした。ちなみにここは甲良町(こうらちょう)なので、道の駅の名前は町名から由来しているようです。


20150517-12
ここにバイクを止めましたけど、思いやり駐車区画って表示されてますね。
もしかしたらココは止めちゃマズかったかも知れません。
この看板に気付いたのは家に帰って写真を整理してた時です。


20150517-14
20150517-15

20150517-16
面倒臭いので一気に貼り付けますね(笑)
ここも旬の野菜に果物が豊富に販売されていました。

20150517-18
精米器もあって米が売られてました。本格的のようです。


20150517-19
滋賀県と言えばひこにゃんですよね・・・今も健在なのでしょうか(笑)


20150517-21
中には入りませんでしたけど食堂もあるようです。


20150517-20
とりあえずベンチがあったのでニヤニヤタイムしておきました(・∀・)ニヤニヤ


あの緑のバイク・・・痺れるwww(ノ∀`)


他のライダーもこちらに立ち寄って食事とかされてましたよ。
忍ちゃん号のカッコ良さにみんなビビッて離れて止めてましたよ ←(ヾノ・∀・`)ナイナイ


そんなこんなで大幅に時間ロスしたので先を急ぎます(笑)
岐阜県に入るとぶっちゃけ道の駅だらけでワロタw
しかし、真面目に全部回ってたらいつまで経っても九頭竜湖には着かないので、今回に限って岐阜県の道の駅は全スルーにする事に決定。正直、道の駅を素通りするのは断腸の思いだったのですが、まずは近畿地方のスタンプを優先します(^^ゞ


20150517-22
そして遂に福井県にやって来ました。

看板デカ過ぎ;;;

一体何をアピールしてるのだか(-ω-;)
ここまで来れば九頭竜湖まであと少しです。


20150517-23
ちなみに裏はこんな感じです。

ようこそ岐阜県じゃ・・・無かったんですね(笑)


20150517-24
九頭竜ダムに到着しました。ここに来るまでに九頭竜湖畔を走りましたが、撮影ポイントらしいポイントはありませんでした。
ここも九頭竜ダムの看板前には先客が居ていい写真を撮ることが出来ませんでした。
まあ、これは仕方ないですね。


20150517-25
九頭竜湖は初めて来ましたけど、なかなか大きな湖で景色はとても綺麗です。
一応ここが今日の目的地なので撮影タイムにいそしみます(笑)


20150517-26
少し離れた所にいい撮影ポイントがありました。


20150517-28
見て下さいこの景色!!

さすがダムですね~。思わず足がすくみましたよ(;´Д`)
さて、それでは本命の道の駅にも行ってみますか。


20150517-29
九頭竜ダムから少し離れた場所にその道の駅はありました。
ここが道の駅「九頭竜」です。JR九頭竜湖駅と同じ場所にありますよ。


20150517-30
ここは人気があるのか観光客で大賑わいでした。


20150517-32
この恐竜のモニュメントが時々可動して楽しませてくれます。
どうして恐竜なのか分かりませんが、この付近で恐竜の化石が発見された影響なのでしょうね。
もう完全に恐竜の街としてすり込まれちゃいますよ(笑)


20150517-33
奥に進んで行くと九頭竜湖駅がありました。
その奥の建物で面白いものが売られてましたよ。行ってみましょう。


20150517-35
中はこんな感じ。奥が特産品コーナーでしょうか。


20150517-36
恐竜のおもちゃなどが凄く充実しています。子供が喜びそうな所です(笑)


20150517-37
おもちゃだけかと思ったら本物の化石も売ってました。
これにはさすがに驚きました。


20150517-34
付近の案内地図も恐竜づくし・・・(笑)


20150517-38
この道の駅ではちゃんとバイク置き場が完備されていました。
この日も入れ替わりで多くのライダーが訪問していました。ここに来た時は駅に電車が止まっていたのですが、
カメラ出してまごまごしてたら行っちゃいました(ノД`)シクシク

とりあえず目的達成したので家に帰ることにしました。
高速は使わないので結構時間が掛かりそうです。


20150517-39
九頭竜から福井まで抜けて後はひたすら国道8号線を南下して行きます。
途中で道の駅を発見したので寄ってみることにしました。
ここは道の駅「河野」です。ちょうど海岸線にぶつかった辺りでしょうか。


20150517-40
意外とこじんまりとした道の駅でした。閉店時間が近いのかあまり人は居ませんでした。


20150517-41

20150517-45
逆光ですが、反対側は敦賀湾で絶景になっています。


20150517-43
中はこんな感じで量は多くありませんが特産品等が売られてました。
ちなみに写真の右側はフードコーナーになってて蕎麦などが売られてましたよ。


20150517-44
休憩スペースもかなり設けられていました。無駄に広いです(笑)


20150517-42
折角なんでスタンプゲット!!福井県2つ目のスタンプです。
ちなみに下の九頭竜のスタンプは恐竜じゃなくて何故かトウモロコシ??何で?(;^ω^)


20150517-46
さすがに今日はこれで道の駅は打ち止めだろうと思ってましたが・・・
琵琶湖の北岸まで来たら道の駅「塩津街道あぢかまの里」が視界に入りました。もう5時半だし営業時間は終わっているのでは??と思いましたが、そろそろ疲れて休憩を取りたかったのでとりあえず入ってみることにしました。ちなみに「あぢかま」は琵琶湖で越冬する鴨に由来しているとか。


20150517-47
もう閉店しかけてましたが何とかスタンプは押せそうです。
ちなみに他のバイカーさんも立ち寄ってました。基本シャイなので少し離れて止めましたw


20150517-48
特産品コーナーですが、閉店間際だったのでかなり品薄になっています。
ちなみにここでもポン菓子が売られていたので小さいのをお土産に買いました(笑)


20150517-53
地元米を使ったポン菓子。家に帰って食べましたけど美味しかったですよ。


20150517-49
本日5つ目?のスタンプゲット!!!
正直なところ1日で5ヶ所は回りすぎです。せめて3ヶ所程度にすべきだと思いました。
ちなみにイラストに描かれているのはツバメでしょうか?そう、この道の駅はツバメの巣だらけで凄い光景でした。ちょうどこの時期はツバメが繁殖にやってくるのでしょう。


20150517-51
あちこちにツバメの巣が造られていました。もう圧巻でしたよ。
この時期、一度はこの道の駅を訪問してみて下さい。訪問する価値は十分あると思いますw


20150517-50
自販機でコーヒー飲みながら(・∀・)ニヤニヤしてたら相棒が早く帰りたい様子。
まあ、日も暮れてきましたからね。それでは帰るとしますか。
結局、当初の予定通り下道でトコトコ無事に帰宅。さすがに疲れました~(^^ゞ


20150517-52
また1日の走行距離が自己記録更新で500kmオーバーでした。
下道500kmはさすがに疲れるwww


20150517-54

それでも燃費の良さに驚きを隠せませんでした。
高速道路は一切使ってないのですけどね~。実測でリッター30kmオーバーは凄い!
それではまた近いうちに更新しますね。それまでご機嫌よう(^ω^)ノ


本日の走行距離:516.9km

燃費(満タン法):33.6km



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
管理人の本
最新コメント
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック