Kawasaki Ninjaにあこがれて

2014年10月普通自動二輪免許取得。いきなりKawasaki Ninja400デビュー。 2015年1月大型自動二輪免許取得。いずれは大型バイクにも乗ってみたい。ロードバイクも乗っていて「アウタートップにあこがれて」のブログを主宰しています。

2015年08月

北陸も暑かった・・・忍ちゃん号と東尋坊ライド。

皆さん、こんにちは(^▽^)/
このクソ暑い中、いかがお過ごしですか?バイクに乗ってツーリングとか頭が下がります。先日8月2日に忍ちゃん号と北陸まで行ってきましたが夏はバイクに乗るものではないと痛感しましたよ(-ω-;)
今回はその時の様子を記事に書きたいと思いますが、正直暑さで頭がボーっとしてたのであまり記憶にありません(笑)
まあ、何とか頑張ってまとめてみたいと思います。


20150802-01
この日はどこに行こうか悩んだのですが、久しぶりに福井県の道の駅を回ってみようと思いました。
そして折角なので東尋坊にも寄ってみようかなと思ったのです。そう、国の名勝・天然記念物にも指定されている壮大な断崖が続いているところです。

いつも通り下道で行こうかと走らせましたが、途中で面倒臭くなって木之本ICから北陸自動車道に乗ってとりあえず賤ヶ岳SAで小休止。高速道路のサービスエリアってワクワク感があって個人的に大好きなのですが、全部寄りたくなるのは自分だけでは無いはず。


20150802-03
暑いのでスポーツドリンク片手に遠くからニヤニヤしておきましたw
バイクは車と違って運転中にドリンクの補給は出来ないので、こんな暑い日はマメに休憩する必要はありそうですね。特に高速道路では途中で止まれませんし・・・


ここからバヒューンと一気に走って福井県に突入。


20150802-09
最初の目的地は道の駅「さかい」です。
道の駅の規模自体は大きく駐車場も広いのですが、どちらかと言うとそれ程大きなインパクトは感じられなかった普通の道の駅でした。あまりの暑さで訪問客もほとんど居なくて閑散としていたのも原因かも知れません。


20150802-04
本格的な農作物販売所があります。
さすがに農業のまちとあって色々な物が販売されていました。


20150802-05
道の駅の由来は福井県坂井市坂井町にあるからなのでしょう。
スタンプから農業のまちであるのが一目瞭然ですよね。


20150802-06
オシャレなレストランも用意されています。
中には入ってませんが、地元の食材を使った豆、豆腐、味噌を使った伝承料理が楽しめるそうです。
まあ、この日に限って言えば氷がバカ売れしてたんじゃないかと思われますが・・・(;^ω^)


20150802-08
ここではイベント広場もあって色々なイベントも行われているようです。
クリックをすれば拡大して読めますので興味ある方はどうぞ(笑)


20150802-07
そんな事より大事なのは相棒の撮影でしょう (*゚∀゚)=3


ちょw


一段とカッコ良すぎワロタwww


最近は相棒の撮影が特に楽しみですね~( ´ー`)y-~~


20150802-43
さて、東尋坊に行く前にもう一つ道の駅に立ち寄りたいと思います。
ここは、道の駅「みくに」です。ここは規模もデカくて東尋坊も近いからなのか人も多く立ち寄っていました。


20150802-16
こちらもバイク専用の駐輪場はありませんでした。
しかし、駐車場自体は大きかったので止めるのに苦労はしませんでした。
忍ちゃん、暑くて倒れるんじゃないか心配になります(;´Д`)


20150802-17
外観はこんな感じで施設はかなり広いです。
早速中に入ってレポートしてみましょうε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


20150802-10
まず、レストランがここにもありました。
地元三国港から直送された鮮度の高いお魚でつくるお刺身や、地元の朝採れ野菜を使った料理などが人気のようです。


20150802-11

20150802-12

20150802-13
巨大な特産品コーナーでは地酒や地元に特化した名産品、特産品が数多く販売されていました。見て回るだけで楽しめるコーナーです。東尋坊に観光に行かれた際は、是非立ち寄りたい道の駅の一つだと思います。


20150802-15
特筆すべきは過去最高レベルのニヤニヤコーナーがあること!!
施設の中にイート・イン・コーナーみたいな所があって、エアコンが効いて快適ですし自販機で買ったジュースで快適にニヤニヤできました(・∀・)

外は暑くて溶けそうだったので、暫くここで動けませんでしたよ(´ω`;)


20150802-14
スタンプも無事にゲット出来ました。


20150802-18


20150802-19
この付近の周辺地図です。クリックすれば拡大しますよ。
撮影している時はあまりの暑さで全然読んでませんでしたが、近くに展望所があったようです。
今更気付いても後の祭りですけどね(笑)

あまりの暑さで東尋坊に行かずに帰ろうかとも思いましたが、ここまで来て行かないわけにもいかず東尋坊タワーを目指すことにしました。


20150802-20

東尋坊タワーは有料駐車場のようでしたが、係員のおじさんがお金は取らないから階段の下に止めてくれと言われて止めたのがここでした。出来れば正面から忍ちゃん号と撮影したかったのですが、無料なので文句は言えないところ(爆)

ちなみに展望台に行くには500円とのこと。

もちろん却下しました(-ω-;)ビンボー人ナメるな


20150802-26
そしてタワーから徒歩5分のところに東尋坊があります。
ようやく本命の目的地にやって来ましたー(∩´∀`)∩ワーイ

早速、夢中でシャッターを切りますが逆光なのが非常に残念なところ。

20150802-21

20150802-22

20150802-23

20150802-24

20150802-25
いやぁ、昔一度だけここに来たことがあるのですが、何度来ても圧倒されますね!
下まで降りていこうかと思ったのですが、あまりの暑さで断念しちゃいました。

ちなみにこの遊覧船に乗るにはいくら掛かるのかなと思って調べてみると・・・
大人1名で1,400円ほどみたいですね。

参考:東尋坊観光遊覧船


ビンボーな私は余裕で却下ですよね(;-ω-)ゞ


20150802-27
後ろを振り返れば東尋坊タワーが見えます。

突き抜ける青空・・・ハッキリ言って暑い!!!

この上にはおみやげ屋さんや海鮮丼を食べさせてくれる食堂が並んでいるのですが、僕はダイエットしている最中というのもあったし、この暑さでバテてたので食事は断念。いや、決して海鮮丼の値段にビビッて引いた訳じゃないから・・・確かに観光地価格なのは間違いなかったけどな(-ω-;)


20150802-28
ここで撮影してたら幸せそうなカップルに撮影して下さいと依頼されて、思わずカメラを崖に投げ込もうかと思ったが、お巡りさんに捕まるので笑顔でシャッターを押して差し上げましたよ。ホントお幸せに(棒)


20150802-29
東尋坊ではとんびが観光客の食べ物を狙って襲うそうです。
とんびってソフトクリームも食べるのか???


20150802-30
東尋坊について書かれた看板。クリックで拡大して読めますよ。


20150802-31
タワーに戻って忍ちゃん号を撮影。


( ゚д゚)ウム、
安定のカッコ良さでニヤニヤが止まらん( ´ー`)y-~~




20150802-44
目的も達成したので後はひたすら下道で帰るだけ。←下道かよw

なんか途中で凄い疲れてきて休憩したいな~と思ってたら、道の駅「マキノ追坂峠」を発見。さすがに6時回ってるし営業時間も終わってるだろうなと期待せずに入ったら午後7時までの神営業でワロタw


20150802-37
外観はこんな感じです。
ここも二輪専用の駐輪場は見当たりませんでしたが、駐車場は広くて特に問題はありませんでした。
正面に自販機が並んでいて、テーブルと椅子が用意されていました。
早くもニヤニヤタイムの予感が・・・(笑)


20150802-32
まさかの本日3個目のスタンプゲットしました。これは本当に嬉しい。
ちなみにマキノ追坂峠は「まきのおっさかとうげ」と読むようです。どうでも良かったですねw


20150802-34

20150802-35
ほとんど閉店時間寸前でしたけど中はこんな感じで、ここでは地元で採れた野菜や米粉で作った焼きたての手づくりパンなどが人気のようです。


20150802-33
レストランもあるのですが既に閉店していました。


20150802-39
何と閉店間際なので幕の内弁当が半額!!!


即買いでした(・∀・)←お前ダイエットしてるんじゃ??



20150802-40
テーブルに弁当広げて、相棒を眺めながら食べる幸せな俺氏・・・
今日の疲れが一気に吹き飛んだ気がしました(笑)


20150802-41
この付近の周辺地図です。クリックすると拡大して読めるよ(・∀・)


20150802-38
日も暮れかかっているので最後に撮影して本日の任務は終了です。
夜は危ないのでゆっくり安全運転で帰りました。

この日は楽しかったというより暑くて疲れたが本音でしょうか。
真夏はバイクに乗るもんじゃないと改めて思いました(;^ω^)


20150802-42
本日の走行距離:459.6km

燃費(満タン法):30.2km


久しぶりの400kmオーバーで充実はしましたけど凄く疲れました。。。
ガソリンは15.2L消費しているのでほぼ満タン分走行した計算になります。これくらいが自分にとっては日帰りツーリングにちょうどいい距離のような気がします。早速次はどこに行こうかなと思うのですが、もう少し涼しくなってからにしたいと思います。ナイトツーリングでもいいのですが、肝心の道の駅が営業時間外ですからね(笑)

走行距離も6,000kmを超えましたが1年で10,000kmはちょっと厳しい状況かな。自転車でも同じくらいの距離を走ってるのでよっぽど暇が無いと難しいですね。

そんなこんなでまたお会いしましょう(´∀`*)ノシ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

京都縦貫自動車道開通記念!!with忍ちゃん号

皆さん、こんにちは(^▽^)/

更新が滞っておりましたが、7月18日(土)に京都縦貫自動車道が全線開通したので、早速忍ちゃん号を引き連れて開通区間を走った時の事をレポートしたいと思います。開通区間は京丹波わちIC~丹波ICまでの18.9km区間です。京都縦貫自動車道は1981年に着工されたそうですがようやく全線開通となりました。京都から天橋立のある宮津市まで格段にアクセスが良くなりましたね。

20150718-14


今回のライドでは、7月12日に新しくプレオープンして18日から正式運用する道の駅「京丹波味夢の里」にも立ち寄ってみようと思いました。スタンプ帳にも載ってない新しい道の駅です(^ω^)


20150718-32
京都縦貫自動車道の開通が14時からなので、まずは下道をトコトコ京丹波方面に進んで最初の目的地である道の駅「和(なごみ)」に向かいました。バイクなら下道でも全然苦にはなりませんね(;´∀`)


20150718-01
なかなか自然に囲まれたいい場所にあります。
しかし、バイク専用の駐輪場は見当たらなかったのでここに止めました。
和は「なごみ」と呼ぶそうです。普通は読めませんよね(´ω`;)


20150718-02
外観はこんな感じでそれなりの規模ではあります。
一応ニヤニヤスペースらしきものがあるのですが、ベンチは少ないし反対向きに置かれてたので個人的には60点といったところか・・・


20150718-03
まあ、それでも関係なく(・∀・)ニヤニヤしましたけどねw

いやー、このアングルサイコーw
たまりませんな~(*-∀-)ゞ



20150718-05
早速施設の中も探検してみましょう。第一印象は天井が高くて中が広く感じます。
ここでも新鮮なお野菜に地元の特産品中心に数多くの物が販売されていました。


20150718-17
ここの野菜は全て地場産のものみたいですね。
毎週水曜日、日曜日・祝日は野菜の朝市(8時~11時)があるようで、その時間に来るとかなり賑わうようです。僕が来た時は終わった後なのでかなりスカスカ状態?になってました。


20150718-04

20150718-07
何故かカゴが沢山置かれて販売されてました。有名なのかな??
その奥は休憩するスペースがあります。空調はよく効いて快適でした。


20150718-06
本格的なレストランも完備されていました。


20150718-10
売店も併設されていて、本当はこれが食べたかったのですがバカ売れで機械に仕込中でまだ用意出来ていないとの事。愛想の良い店員のお姉さんいわく、いつになったら仕込みが終わるのか分からないとの事で断念しました。


20150718-11
結局、暑いのでかき氷にしました。これはこれで美味しかったですけどね(笑)


20150718-08
忘れずにスタンプゲット!!着実に近畿のスタンプが増えてきました。
そろそろスタンプ眺めながら(・∀・)ニヤニヤ出来そうですねwww


20150718-19

20150718-18
この道の駅の裏側にはわち川が流れていて、普段は鮎やアマゴが生息している凄く綺麗な川だと思うのですが、この日は先日の台風の影響で泥水が凄い勢いで流れてました。9月末までここで鮎ガーデンというのを開催していて、鮎の塩焼きや焼肉が楽しめるようです。営業時間は11時から20時30分までですが、18時30分までに入店しないといけないようです。この日はこんな状況ですから商売あがったりだったのかも知れませんね。


20150718-20
案内図を掲載しておきますので興味のある方はクリックで拡大して下さいね。
時間もいい感じになったのでそろそろ開通区間である京丹波わちICに向かって京都縦貫自動車道を走ることにします。この道の駅からすぐの場所にあります。

ブログの更新が遅れたのは動画を編集していたのも理由の一つです。
「Adobe Premiere Elements 13」というソフトを先日やってたアマゾンの20周年記念大セール「プライムデー」で購入しました。メチャクチャ安くなってた上に、7月末までキャッシュバックもあるので実質3,000円台で購入出来ました(^o^)ヤスッ
動画の編集は直感的な操作で出来るので、僕みたいな不器用な人間にはなかなかオススメです(笑)

それでは、京丹波わちICから丹波ICまでの開通区間の動画をお楽しみ下さい。


YouTube 「Ninja400で京都縦貫道全線開通記念ライド」


20150718-21
途中で京丹波PAに立ち寄りましたが、ここが道の駅「京丹波 味夢の里」と併設されているPAなのです。この日から正式にオープンされたようで沢山の人が訪れていました。また、道の駅は一般道からもアクセス可能です。


20150718-22
パーキングエリア側では二輪専用の駐輪場が完備されていました。
ちょっと気付きにくい場所にあって少しオーバーランしてしまいました(笑)
ちなみにこのPAではドッグランの施設もありましたよ(・∀・)


20150718-23

何気にローアングルからも撮影してみましょう。


ちょw


カッコ良すぎワロタ。゚(゚^∀^゚)゚。



20150718-24
一応施設の中も探検しないといけませんね。
案内看板に出ている京丹波町の4つの道の駅はこれで全部制覇しました。


20150718-12
ここも新鮮野菜が豊富に並んでたと思いますが、沢山のお客さんが訪問しているので既にほとんど売れ尽くされていました。


20150718-26
こちらは案内ステーション・レストラン・休憩所がある施設です。
スタンプ台は案内ステーションのところに置いてありましたよ。


20150718-13
速攻でスタンプゲットしました。デザインに登場するキャラクターは京丹波町食のキャラクターである味夢くんらしいです(笑)
黒大豆の頭にマツタケ、紫ずきん、みず菜、京かんざしをつけ、くりの体を包むマントの止め具は小豆になっているんだとか。なんだか色々面白いので興味があれば京丹波味夢の里のサイトも訪問してみて下さい(笑)


20150718-15
レストランも完備されていますが準備中でした。
ランチもディナーもビュッフェ形式で90分間の時間で楽しんでいただけます。


20150718-16
こちらは加工施設の実演コーナーでしょうか。
瑞穂蕎麦やうどんの製造と対面販売を行っているようです。


20150718-25
ビュッフェ形式のレストランの他に丹波大食堂という普通の食堂も完備されているようです。
先程の加工施設で打ち立てたうどんや蕎麦の他に、丹波牛を使用した牛スジカレー、京丹波ポークを使用したラーメン、丹波黒豆を使用したソフトクリームなど美味しい物が食べられるみたいです。

食堂の写真は撮ってなくてすいませんm(__)m


20150718-30
裏に回ると一般道からアクセスする道の駅側になります。
ぶっちゃけ、こちら側の方が綺麗でいいかなと思いました。駐車場も広いです。


20150718-28
道の駅側はしっかりニヤニヤスペースを完備していて満点です(笑)


20150718-27
クリックすると拡大しますよ。
この道の駅のすぐ横には塩谷古墳公園があります。


20150718-29
5~6世紀前半ごろの古墳群を整備した公園。旧丹波町曽根の丘陵にある塩谷古墳群は、小高い丘の上に築かれた、直径8mから最大15.5mの12基の古墳から成り立つ古墳群との事。

引用:京丹波町観光協会


後は適当に過ごしてゆっくり家に帰りました。
京都縦貫自動車道は視界もよくて新しい道路だけあって走りやすいですね。車の流れは大体メーター読みで90kmから100kmといったところでしょうか。制限速度は70kmだったと思いますが恐らく100kmで走っても全然100km出ている感覚はないと思うので注意したいところです。


20150718-31


本日の走行距離:189.1km

燃費(満タン法):29.3km


燃費は少し悪いでしょうか。ある程度高回転を多用したので仕方ありませんね。
本来ならこの時期はバイクを満喫する予定でしたが、体力の劣化が激しいので自転車の方に重心を置いています。自転車と違ってバイクは少々乗らなくても普通に走れちゃいますからね(;´∀`)
なので毎週乗ることが出来なくて、結果ブログの更新も間が空いちゃいますがお許し下さいm(__)m


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
管理人の本
最新コメント
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック