Kawasaki Ninjaにあこがれて

2014年10月普通自動二輪免許取得。いきなりKawasaki Ninja400デビュー。 2015年1月大型自動二輪免許取得。いずれは大型バイクにも乗ってみたい。ロードバイクも乗っていて「アウタートップにあこがれて」のブログを主宰しています。

教習所

久しぶりの忍ちゃん号とライディングスクール

皆様、お久しぶりです(^▽^)/

ここ2ヶ月ほど、すっかり自転車の人になってしまって全くバイクには乗っていない林です。
お陰様でその間に自転車の走行距離は2,000km以上稼ぎました(笑)
やっぱりと言うかバイクと自転車の趣味を両立するのはなかなか厳しいです。土日にバイクと自転車に乗るって相当体力が無いと無理です・・・。若い時なら体力が有り余ってるので可能かもしれませんが、一晩寝ても疲れが取れない年寄りにはちょっと無理そうです(´ω`;)

まあ、それでも両方とも辞めるつもりは無いので適当に乗って適当に更新するスタイルで行こうかなと思います。これだけ更新が滞っているにも関わらず意外とアクセス数が変わってないのは不思議ですけどね(笑)

今回は9月27日(日)に久しぶりにバイクに乗った時の事を記事にしたいと思います。
この日、バイクに乗った理由は1年前に卒業したネヤガワドライビングスクール(通称ネヤドラ)で卒業生を対象とした無料のライディングスクールがあったからです。暫くバイクに乗ってなかったのでちゃんと運転出来るか不安だったんですよね。


20150927-10
ということで家から近すぎず遠すぎずの和歌山県九度山町にある道の駅「柿の郷くどやま」に行ってきました。
バイクはバッテリーも切れてなかったし、意外と普通に乗れました(^ω^)

この前日の土曜日に自転車で300km近く走っているので体がバキバキ状態なのに自分でも凄いと思う。その時この道の駅の前を走っていて今度はバイクで来てみたいなと思ったのがキッカケですw
基本的に行き先とかルート考えるのが面倒臭いので良くある事例です(;^ω^)

この道の駅は去年の4月に新設されたばかりの新しい道の駅でとても綺麗でした。


20150927-05
駐車場はこんな感じでとても広くて2輪専用の駐輪場も完備されてました。
ママチャリも止まってましたw


20150927-04

に、忍ちゃん・・・

お、お前何やってんだよ・・・(ノ_-;)ハア…




20150927-03

逆ギレされました・・・(-ω-;)



相当ストレス溜まっとるなコイツ。。。



20150927-06
折角なので色々見て行きましょう。
ここは面白い道の駅で柿の木オーナーを募集していました。1本25,000円で200個の収穫が見込めるとか。ぶっちゃけ柿は大好物なのですが、オーナーになるにはさすがに規模が大きすぎますよね(笑)
調べてみると九度山町は富有柿(ふゆうがき)の産地で品質はかなり良好のようです。ちょうど今の時期は収穫の時期なので訪問するにはいい時期だと思いますよ。


20150927-13
早速中を探検してみましょう。室内はスマホで撮影しているので画像が荒いです(><)
さすがに柿を全面に押し出してアピールしていますね。その他、野菜や果物が豊富に並んでいました。


20150927-14

20150927-16

20150927-15
面倒臭いので適当に写真を並べてみました。
ここで大好物の柿の葉寿司が売られていたので早速買ってみました。


20150927-18
この道の駅の前に芝生の広場があったので、ここでお昼にしました。
柿の葉寿司はメチャ美味しかったです。


20150927-09
また、ここには真田幸村に関する展示館みたいなのもありました。
この時、初めて知りましたが九度山町は真田幸村ゆかりの地のようです。天下分け目の関ヶ原の戦いで西軍として戦った真田幸村は、その敗北後にこの九度山町で隠棲していたと言われています。詳細はググッて下さいとしか言えませんが(完全手抜き)、こんな機会でも無ければ真田幸村について深く調べようとする気はならないので、道の駅巡りも意外と楽しいんですよね。


20150927-07
スタンプも勿論ゲットしましたよ!


20150927-08
新しい道の駅なのでスタンプ帳には載っていませんでした。
イラストは・・・柿のマスコットでした(笑)
真田幸村でもいいかと思ったのですが、美味しそうな柿を推した方が道の駅の名称的にもいいのでしょう。


20150927-11


本日の走行距離:145.9km

燃費(満タン法):26.28km


何故か燃費が悪いですが注油量の影響もあると思います。メーターだと30km近く伸びてますからね。距離的には物足りないのですが、夕方からライディングスクールが控えているので仕方ありません。時間があればごまさんスカイタワーまで足を伸ばしたかったのですがまたの機会にしましょう(^^)


20150927-01
さて、お次は夕方からのライディングスクールになります。
ネヤドラでは卒業生を対象としたライディングスクールを卒業から1~2年目位にやるようです。ただでさえ教習料金は激安だったのに、こんな企画まで用意するなんてメチャクチャ手厚いと思います。久しぶりの教習車であるCB400に乗れるとあってワクワクして行きましたよ。

ライディングスクールの課題は、美しいブレーキング(減速)とコーナーリングです。
まあ、非常に有意義な時間を過ごしましたね。特にUターン練習は苦手とされる方も多いと思うのですが、時間を使ってしっかり練習出来たのは良かったです。教習車なのでいくらコカしてもいいと思うと結構頑張れますよね。まあ、それを抜きにしてもUターンは少し上達したかな~と実感出来て良かったです。

後は基本的な課題を消化した後、教習所内にテクニカルなコースを即席で作って出来るだけ速くスムーズに回る練習をやりました。楽しすぎであっという間に時間が経ちました~。公道では安全面からあまりバイクを倒すことは出来ないのですが、教習所内なら遠慮無く寝かしてコーナーリング出来るので本当に楽しかったです。指導員の方のアドバイスも的確で更に技術がアップした気がします!!


20150927-02
ネヤドラの公式アカウントのTwitterでも取り上げられていました。
赤の1番が僕ですね~。この時はえらい緊張してましたね・・・(*´ω` *)

ライディングスクールは有料でも定期的にやってたと思うので、機会があればまた参加してみようと思います。
まだ暫く自転車に乗るのでオフまで少しありますけど、こちらの方もボチボチ更新もして行こうと思ってますよ!

そんなこんなでまた宜しくお願いします(´∀`*)ノシ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

大型二輪教習日記 卒業検定

皆さん、こんにちは(^▽^)/

今日も頑張って更新してみたいと思います。
先週の日曜日(18日)午前中に、大型二輪の卒業検定を受けたので記事にしたいと思います。思えば去年の10月に普通二輪で教習所通いを初めてから、気がつけば大型二輪の免許を取得しようとしているんですから凄いことチャレンジしているなと自分でも思います(^^ゞ

いよいよ本日は卒業検定。
普通二輪時代にも経験しているので当日までは凄くリラックスして過ごしていました。コースもほぼ体で染みこむくらい覚えているし、緊張も全くしないし、ミスする気もしなかったので当日は楽しみ尽くそうなんて思ってた位でした。今思い起こせば、おめでたいと言うか脳内がお花畑になってるくらい卒業検定をナメていたと思う。


20150118-2
当日はリドくん号で少し早めに教習所に向かいますが、到着した時に予約券を持ってくるのを忘れた事に気がついて慌てて家に取りに戻る。教習所に戻った頃には時間ギリギリで既に嫌な予感満載だった(;´Д`)


20150118-3
9時から検定の注意事項等を教室で聞いてゼッケンを受け取って検定コースに向かう。
今回のコースは検定2コース。普通二輪時代は1コースだったので2コースがいいなと思ってヤマ張ってたらたらドンピシャだった。幸先は良好。しかし今回は日曜日だったのもあると思うが受験する人が多かった。数えると13名だったと思うが、普通二輪と大型二輪はほぼ半々位か・・・ATの人も1~2名居たのかな?

コースに到着して準備を始めるが、よくよくコースを見るとウェットの部分が多い。
急制動はどうなるかと思ったが通常通りで行うとの事。まあ、あの改修後の止まりやすさを考えるとウェットでも普通にドライ用のコーンで止まれそうな気もするので心配はしてなかった。


20150118-4
僕は今回一番最初だったのですが、いよいよ乗る直前になって急激にまさかのプレッシャーに襲われる。普通二輪時代は乗る前に凄く緊張して、乗る時には全く普通の状態だったが今回は逆のパターンで頭が真っ白になっていた。

マジか・・・il||li _| ̄|○ il||l



実は卒業検定の記憶がほとんどない・・・(爆)

相当緊張してしまったんだと思う。所々の記憶は断片的にあるが今でもどうやって走ったのか分からない。止められなかったからコースは合ってたんだろうけど、恥ずかしながら完全に頭真っ白状態だったのだ。楽しむどころか最悪の卒業検定になってしまったのだ。

コースを走り終えて検定員の最初のひと言が「緊張してましたね~w」でしたから。。。
ホッとしたと言うよりも悔しくて自分に無性に腹が立ちましたね。
平均台は驚きの11秒台で検定でそこまで粘る人はあまり居ませんと褒められたが、あまり記憶に無いので恐らく本能で走ってたのだろう(-ω-;)

ちなみに苦手のスラロームは7.0秒でまさかの減点なし。マジか?こちらもあまり記憶が無いが、とりあえず首を動かさずに走ることに集中したのは覚えている。一番最後の波状路は、パニクってクラッチ切ったまま走ってて、失速しそうになった所で我に返って慌ててクラッチつないだ記憶は残ってる。結果は5.5秒だったが下手すりゃ失速転倒してた。ビックリするくらいグダグダな走行になってたんでしょうね。

終わってみて振り返ると、普段出来ていることが検定ではなかなか出来ないという事。
これは上手な人でも普段の教習で過信していると本番でやらかす可能性はあると思う。卒業検定を決して侮らないで欲しい。本当にそう思いました。ちなみに運悪く3名程不合格だったようです。実力はあるだろうに勿体無い・・・

合格発表で合格が確認できた時も何故か素直に喜べなかった。
僕はまだまだ下手くそだし、こんなんで免許与えて貰っていいのかって自答自問しましたよ( ;∀;)

まあでも、卒業式で手続きを進めて行くうちにジワジワ実感が湧いてきたな。


やっぱり嬉しい~(^O^)


とにかく世の中で自分が一番下手だという自覚を持ってこれからもバイクに乗って行きたいと思う。今のバイクに満足しているし大型は当面乗るつもりは無いですけどね。ただ、いつかは必ず大型にも乗ってみたいとは思います。その前にもっともっと経験を積まないとですね(^^)


20150118-1
ネヤドラでは最近になって、卒業式の際に両親や家族に感謝のレターを贈ろうキャンペーンをやっているようです。まあ、感謝の気持ちは恥ずかしくて何らかのキッカケが無いと出来ませんからね(笑)

親にはもちろん感謝してますが、去年自転車で大怪我して心配させているので教習所に通ってる事は内緒にしているんですよね。バイクに乗ってることを知ってしまったら殺されかねないので全力で辞退させて頂きました(´ω`;)

そんなこんなで教習日記も最終回になりました。今までお付き合い下さり有難うございます(別にブログが終わる訳ではありませんよw)。
去年からこの歳で教習所通いをするとは思いませんでしたが、二輪の楽しさを教えてくれてネヤドラには感謝しています。教習所に行こうかな~と悩んでいる方は迷わず入所して下さい。本当に楽しいです。ほとんどの方はもっと早くから行っていればと言ってます。僕もそうでしたから。次はあなたの番です。頑張って下さいね\(^o^)/


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

大型二輪教習日記 第2段階(11時限~12時限)

皆さん、こんにちは(^▽^)/

毎日ブログを更新するために生きているような気がしてきたはやしです。
まだ三連休のツーリング記事も書いてない状況で早くも週末がやってきてしまったので焦ります(^^ゞ
今回は1月12日の午前中に大型二輪教習に行った時の内容を記事にしたいと思います。僕は普通二輪免許を取得しているので学科は免除、実技は12時間で卒業検定を迎えます。一応、順調に教習を消化してきたので上手く行けば今回が最後の教習になります。入校したのがつい先日のように感じますが、ゆっくり通ってた割にはあっという間でしたね。

ネヤドラ8
僕の通ってる教習所では、ケーキバイキングやら色々やってるのですがお茶会なんてのもやるようです。運転だけでなくお茶の作法まで学べちゃうって凄いな~と思いつつ、ここが人気があるのも頷けます。教習所経営は結構厳しいと聞きますが、ネヤドラは勝ち組の方なのかも知れませんね。


11時限目

一昨日から一気にケリを付けるべく三連休の最終日にも2時限の教習を取ってみた。この時間は高度なバランス走行。普通二輪時代にもやっているが、大型二輪とはまた少し感覚が違うのかも知れない。最初に一緒に受けている全員に苦手な項目は何かと聞かれて、最初の人はクランク、僕はスラローム、最後の人は平均台だったかな?

指導員が「それならそれらを中心にドンドン走るので方向指示器出さなくていいから付いてきて」との事。例のごとくとても幅が小さい縁石の走行や、普段と違う進入方向からS字や八の字走行をしたり、ペースも早いのでかなりエキサイティングだった。しかし、幅の小さい平均台は3回走行したが一番最初が失敗したのが悔やまれる。砂利道は意外とすんなり通れた。とにかくハイペースでかなりコースを回ったのでとても濃密だった。ただ今回はUターン走行が無かったのが残念かな。ホントあれ苦手なので・・・ここで練習したかったな(笑)

ひと通り課題が終わって残りは自由走行だったけど、苦手なスラロームで首が左右に動いているので時間のロスになりますよとの指摘を受けました。なるほど、言われてみれば左右に首がキョロキョロしてるよな・・・とりあえずスピードは無視して丁寧に確認しながら走ってみた。いや、簡単じゃない。難しいです(´ω`;)

まあ、そんなに簡単に出来たら苦労はしないが指導員に言わせると大分良くなってますよとの事。でもタイムは激遅なのだが・・・(;´∀`)
どちらにしてもスラロームは安全策で捨てて、得意の平均台と波状路でしっかり走るつもりなので良しとしましょう。平均台は色々模索したけど、確実に10秒を超えるには半クラ使った方が間違いなくクリア出来る。ただ、エンストのリスクもあるので怖いっちゃ怖い。でもスラロームがあんな状態なので卒業検定では半クラ使いましょう。波状路も半クラとリアブレーキで調整すれば5秒は大丈夫と思う。自分なりに大分煮詰まって来たかな。タイムが関係ないS字やクランクは予定通り超安全策で走るよ。


12時限目

先程から連続教習です。いよいよ第2段階の総仕上げのみきわめです。
コースは検定1コース、2コース共に体が覚えているので大丈夫でしょう。苦手な項目はあるけど、致命的なものはないので比較的リラックスして走行しました。スラロームは先程指摘を受けた事を意識して徹底的に走りこみましたがタイムはダメダメorz
上手く行く時は本当に上手く行くのだけど、途中で一旦リズムが乱れるともうダメ。グダグダである。下手くそなんで仕方ない(-ω-;)

やっぱり検定では接触に気をつけて安全策で走るのが良さそうだ。この時間は急制動も走ったけどやっぱり路面が整備されて止まりやすくなってる。プラシーボじゃなさそうです。方向指示器の消し忘れ等については、もう少し意識してやらないと時々やらかしてるので注意したい。その他については不安要素はあまりないかな。なんだかんだ形になって来ているなと実感。お陰様でみきわめも良好を頂いた。

遂に次回は卒業検定です。本当にここまであっという間でした。大型教習に関しては一度もバイクを倒してない事が自信になってるかな。今回は普通二輪の時のように免許取得キャンペーンに間に合わあせたいとか無いので、卒業検定もリラックスして楽しみながら走りたいと思います。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

大型二輪教習日記 第2段階(9時限~10時限)

皆さん、こんにちは(^▽^)/

この三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。
僕はバイクに関しては10日と12日で教習所2日(午前)、同日の午後からツーリング2日(午後)、そして11日は自転車で仲間と100kmライドとかなり充実しました(笑)
この寒いのに見事にアウトドア派に転身してて自分でも思わず笑ってしまいました。お布団LOVEだった昔の自分はどこに行ったんでしょうね?!冬の朝はなかなか起きられないと思いますが、一度早起きして白い息を吐きながら外に出るのも結構いいものですよ。ツーリングの内容等も順次記事にしますが、今回は10日の午前の教習内容を記事にしたいと思います。

20150110-1
教習所にはリドくんと一緒に通ってますが、ホント街乗りは原付二種最強ですよね。
ただ冬は寒い・・・リドくんにはグリップヒーターが付いてないので暫く走ると手が痺れます。


9時限目

年が明けて久しぶりの教習。何故か今日は人が少ない・・・いつもこんな貸し切り状態だったらいいのになと思った。また、正月休みに調整したのか今日のバイクは乗りやすかった。と言うのもいつもギアが入りにくい&抜けやすいとか、クラッチのワイヤーが伸びててたりとか、何故かエンストしやすかったりとか常に苦労が絶えなかったのだ(笑)
この時間は回避教習。普通二輪時代にもやっているがこれは何回やっても意義があると思う。最初は直線を40kmで走行して信号の色で右か左に1mだけ回避するもので、反応時間と距離を測定するテスト。実際に体験してみると分かるが、たかが40kmでも反応する時間を勘案するとかなりの距離を走らないと回避出来ない事実を改めて知る。しかし、予め信号の色が分かっていればかなり距離は短縮するらしい。要するにテクニックよりも常に危険を予測して走る事の重要性が大事だと言うことだ。
その次の課題は例のコーナーを一定速度で走る訓練。最初は時速25km一定で走り、2回目は時速35kmでコーナーを回る練習。あのコーナーを時速35kmはさすがに無理で、思わずスロットルを緩めてしまったくらいだ。そして3回目は例のカーブの所ににパイロンを転がしていて、その回避に対応出来るかの練習だ。普通二輪時代と違って今日は最初から種明かしをしていた。注意点としてはコーナーでブレーキは使うなと言われた。つまり、転倒の危険性が高いのでブレーキは厳禁と指示があった。普通二輪時代の時はそんな事は言ってなかったので、もしかしたら豪快に転倒した方がいて危ないと思ったのかも知れない。次の課題は指導員のすぐ後ろについて、前方がいきなりブレーキを掛けた時に追突しないでブレーキを掛けて止まれるかです。これも普通二輪時代にやっているので内容は分かっていてもやっぱり止まれない。1mの車間距離では低速でも衝突してしまうのだ。最後の課題は急制動。正月に路面を改修したようでとても新しくなっていた。プラシーボなのか以前より止まりやすくなった気もする。何本かやって1度だけCB400SFでも急制動を走らせて貰えた。久しぶりに乗ったけどCB400SFがオモチャみたいに感じてしまった。慣れって怖いですよね。そんなこんなでこの時間はとても有意義な時間となった。
残った時間で好きな課題をやらせて頂いたので、平均台2本とスラローム、S字、クランク、波状路を各1本こなして終了となった。



10時限目

先程に続いて連続教習。この時間はシミュレーター教習だ。まさか大型にもシミュレーター教習があるとは思わなかったので少し驚いた。この時間は普段教習所では体験出来ない公道での危険予測についてシミュレーターを使っての実習となった。大型教習を受けてる3人でやったが非常に有意義な時間となった。ウォームアップ走行(シミュレーターなのにw)の後、課題の走行を各自順番に走ってみてその後で指導員の方の解説と共にみんなと一緒に考える形式で色々と意見を交わせてメチャクチャ有意義だった。やはり他人がどう思いながら運転しているのか・・・自分とは視点が違ったりしていてとても参考になった。危険予測の内容から交通法規まで議論が発展してあっという間に時間が経った。シミュレーターはどちらかと言うとあまり楽しくない時間だが、この時間はなかなか楽しかったな。

さあ、これでいよいよ実技もあと2時間。最後まで楽しみたいと思う。


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

大型二輪教習日記 第2段階(7時限~8時限)

皆さん、こんにちは(^▽^)/

今年最後の祝日も忙しく仕事していた管理人です。
でも世間はやはりお休みのようで、朝の通勤電車もガラガラですし大阪市内も閑散としてました。何かものすごく虚しいですよね(笑)
天気も良かったので走り納めをされたライダーも多かったことと思います。
僕もどこかで走り納めをしたいですね!

さて、今日は先日の日曜日に今年最後の教習に行ってきましたので記事にしたいと思います。

ネヤドラ8
世間はクリスマスムード一色ですが、ネヤドラもロビーにクリスマスツリーが飾られていました。
そう言えば子供の頃はいつまでサンタクロースの存在を信じていたっけな~。僕は小学校低学年までは普通に信じてたと思います。あの頃は毎日が夢で溢れてましたが、いつまでもあの時の気持ちを持ち続けたいものですね。


きっとサンタさんがZX-10Rをプレゼントしてくれるハズ!!




んな訳ないわな・・・(´-ω-`)



7時限目

今年最後の教習予定である。この日は卒検2コースを覚えてくるように言われてたので、2コース中心かなと思ったのですが最初は普通二輪の方と指導員と一緒に3人で卒検1コースを回る。普通二輪の方は初めて卒検コースを回るようで指導員の方から注意点等を聞きながらゆっくり回った。

この日は時期的なものか教習を受ける人が多くてコースは混雑気味。ようやく発着点まで戻ってきた所で、僕は2コースを一人で回ることに。1コースも2コースも特に違いはないので黙々と走った。何となくだが先週より下手になった感じがする。タイム制限のある項目はもっと詰めたい所であるが上達が感じられないのだ。指導員の方から大体タイムは出ているようですと言われても、自分の感覚では結構ギリギリのラインを彷徨ってる感じなんだよなぁ。平均台は落ちる気はしないがムラがある。

平均台で落ちないコツは色々言われているが、自分の中では足が地面から離れた瞬間のバランスが全てだと思う。足が付いてる時は少なからず車体は左に傾いている訳で、足が離れる瞬間にいかに平行に保っているかが勝負の分かれ目だと思ってる。これを意識してから落ちる気が全くしなくなった。まあ自分は足が長いので最初から平行状態でクラッチ繋げられるから有利なんだろうな。

最後に指導員の方から質問とかありませんかと聞かれたので、波状路に進入する際の右折の方向指示器を出すタイミングについて聞いてみた。基本は立ち上がる直前に出すようだが、立ち上がってから出しても問題ないとの事でした。とりあえずスッキリ!まだまだ課題も多く、やや不満ながらもあっという間に教習時間が終了となった。


8時限目

先程の時間からの連続教習である。この時間は最初に急制動でのブレーキ練習を徹底的に繰り返しました。最初は雨用のコーンを目標に止まる練習。手前じゃなくてコーンぴったりに合わせて止まる練習だ。それ程難しいものではなく全てOKを頂いた。次は本来のコーンに合わせて止まる練習。1本目は先程の感覚が残ってたので危うくオーバーしそうになったが、それ以降はまずまず止まれたと思う。こちらも特に注意点もなくOKを頂いた。普通二輪時代に散々言われたフロントブレーキが強すぎる問題は指摘されなかった。これは喜んでいいのかな(笑)

急制動は大型だと簡単に40km超のスピード域に入れられるのでむしろ楽に感じる。しかし、こんな項目こそ本番では転倒したりするから気は引き締めていきたい。

残りの時間は検定2コースを1周して、自分でコースを組み立てて自由に走ってみましょうとの事でした。課題を3つこなしたら発着点に戻っての繰り返しで、回れるだけ回りましょうとの事。これが簡単なようでなかなか難しい。組み立て方によっては効率よく回って練習出来るのだが、要領が悪い自分は結構ロスしてしまった感がアリアリ。結局あまり回れず教習終了となった。今年最後の教習は消化不良となったが、残りあと4時間で卒検予定なので頑張りたい。
年明けの教習まで少し間が空くのが心配ではあるが・・・(´・ω・`)


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
管理人の本
最新コメント
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック