Kawasaki Ninjaにあこがれて

2014年10月普通自動二輪免許取得。いきなりKawasaki Ninja400デビュー。 2015年1月大型自動二輪免許取得。いずれは大型バイクにも乗ってみたい。ロードバイクも乗っていて「アウタートップにあこがれて」のブログを主宰しています。

福井県

北陸も暑かった・・・忍ちゃん号と東尋坊ライド。

皆さん、こんにちは(^▽^)/
このクソ暑い中、いかがお過ごしですか?バイクに乗ってツーリングとか頭が下がります。先日8月2日に忍ちゃん号と北陸まで行ってきましたが夏はバイクに乗るものではないと痛感しましたよ(-ω-;)
今回はその時の様子を記事に書きたいと思いますが、正直暑さで頭がボーっとしてたのであまり記憶にありません(笑)
まあ、何とか頑張ってまとめてみたいと思います。


20150802-01
この日はどこに行こうか悩んだのですが、久しぶりに福井県の道の駅を回ってみようと思いました。
そして折角なので東尋坊にも寄ってみようかなと思ったのです。そう、国の名勝・天然記念物にも指定されている壮大な断崖が続いているところです。

いつも通り下道で行こうかと走らせましたが、途中で面倒臭くなって木之本ICから北陸自動車道に乗ってとりあえず賤ヶ岳SAで小休止。高速道路のサービスエリアってワクワク感があって個人的に大好きなのですが、全部寄りたくなるのは自分だけでは無いはず。


20150802-03
暑いのでスポーツドリンク片手に遠くからニヤニヤしておきましたw
バイクは車と違って運転中にドリンクの補給は出来ないので、こんな暑い日はマメに休憩する必要はありそうですね。特に高速道路では途中で止まれませんし・・・


ここからバヒューンと一気に走って福井県に突入。


20150802-09
最初の目的地は道の駅「さかい」です。
道の駅の規模自体は大きく駐車場も広いのですが、どちらかと言うとそれ程大きなインパクトは感じられなかった普通の道の駅でした。あまりの暑さで訪問客もほとんど居なくて閑散としていたのも原因かも知れません。


20150802-04
本格的な農作物販売所があります。
さすがに農業のまちとあって色々な物が販売されていました。


20150802-05
道の駅の由来は福井県坂井市坂井町にあるからなのでしょう。
スタンプから農業のまちであるのが一目瞭然ですよね。


20150802-06
オシャレなレストランも用意されています。
中には入ってませんが、地元の食材を使った豆、豆腐、味噌を使った伝承料理が楽しめるそうです。
まあ、この日に限って言えば氷がバカ売れしてたんじゃないかと思われますが・・・(;^ω^)


20150802-08
ここではイベント広場もあって色々なイベントも行われているようです。
クリックをすれば拡大して読めますので興味ある方はどうぞ(笑)


20150802-07
そんな事より大事なのは相棒の撮影でしょう (*゚∀゚)=3


ちょw


一段とカッコ良すぎワロタwww


最近は相棒の撮影が特に楽しみですね~( ´ー`)y-~~


20150802-43
さて、東尋坊に行く前にもう一つ道の駅に立ち寄りたいと思います。
ここは、道の駅「みくに」です。ここは規模もデカくて東尋坊も近いからなのか人も多く立ち寄っていました。


20150802-16
こちらもバイク専用の駐輪場はありませんでした。
しかし、駐車場自体は大きかったので止めるのに苦労はしませんでした。
忍ちゃん、暑くて倒れるんじゃないか心配になります(;´Д`)


20150802-17
外観はこんな感じで施設はかなり広いです。
早速中に入ってレポートしてみましょうε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


20150802-10
まず、レストランがここにもありました。
地元三国港から直送された鮮度の高いお魚でつくるお刺身や、地元の朝採れ野菜を使った料理などが人気のようです。


20150802-11

20150802-12

20150802-13
巨大な特産品コーナーでは地酒や地元に特化した名産品、特産品が数多く販売されていました。見て回るだけで楽しめるコーナーです。東尋坊に観光に行かれた際は、是非立ち寄りたい道の駅の一つだと思います。


20150802-15
特筆すべきは過去最高レベルのニヤニヤコーナーがあること!!
施設の中にイート・イン・コーナーみたいな所があって、エアコンが効いて快適ですし自販機で買ったジュースで快適にニヤニヤできました(・∀・)

外は暑くて溶けそうだったので、暫くここで動けませんでしたよ(´ω`;)


20150802-14
スタンプも無事にゲット出来ました。


20150802-18


20150802-19
この付近の周辺地図です。クリックすれば拡大しますよ。
撮影している時はあまりの暑さで全然読んでませんでしたが、近くに展望所があったようです。
今更気付いても後の祭りですけどね(笑)

あまりの暑さで東尋坊に行かずに帰ろうかとも思いましたが、ここまで来て行かないわけにもいかず東尋坊タワーを目指すことにしました。


20150802-20

東尋坊タワーは有料駐車場のようでしたが、係員のおじさんがお金は取らないから階段の下に止めてくれと言われて止めたのがここでした。出来れば正面から忍ちゃん号と撮影したかったのですが、無料なので文句は言えないところ(爆)

ちなみに展望台に行くには500円とのこと。

もちろん却下しました(-ω-;)ビンボー人ナメるな


20150802-26
そしてタワーから徒歩5分のところに東尋坊があります。
ようやく本命の目的地にやって来ましたー(∩´∀`)∩ワーイ

早速、夢中でシャッターを切りますが逆光なのが非常に残念なところ。

20150802-21

20150802-22

20150802-23

20150802-24

20150802-25
いやぁ、昔一度だけここに来たことがあるのですが、何度来ても圧倒されますね!
下まで降りていこうかと思ったのですが、あまりの暑さで断念しちゃいました。

ちなみにこの遊覧船に乗るにはいくら掛かるのかなと思って調べてみると・・・
大人1名で1,400円ほどみたいですね。

参考:東尋坊観光遊覧船


ビンボーな私は余裕で却下ですよね(;-ω-)ゞ


20150802-27
後ろを振り返れば東尋坊タワーが見えます。

突き抜ける青空・・・ハッキリ言って暑い!!!

この上にはおみやげ屋さんや海鮮丼を食べさせてくれる食堂が並んでいるのですが、僕はダイエットしている最中というのもあったし、この暑さでバテてたので食事は断念。いや、決して海鮮丼の値段にビビッて引いた訳じゃないから・・・確かに観光地価格なのは間違いなかったけどな(-ω-;)


20150802-28
ここで撮影してたら幸せそうなカップルに撮影して下さいと依頼されて、思わずカメラを崖に投げ込もうかと思ったが、お巡りさんに捕まるので笑顔でシャッターを押して差し上げましたよ。ホントお幸せに(棒)


20150802-29
東尋坊ではとんびが観光客の食べ物を狙って襲うそうです。
とんびってソフトクリームも食べるのか???


20150802-30
東尋坊について書かれた看板。クリックで拡大して読めますよ。


20150802-31
タワーに戻って忍ちゃん号を撮影。


( ゚д゚)ウム、
安定のカッコ良さでニヤニヤが止まらん( ´ー`)y-~~




20150802-44
目的も達成したので後はひたすら下道で帰るだけ。←下道かよw

なんか途中で凄い疲れてきて休憩したいな~と思ってたら、道の駅「マキノ追坂峠」を発見。さすがに6時回ってるし営業時間も終わってるだろうなと期待せずに入ったら午後7時までの神営業でワロタw


20150802-37
外観はこんな感じです。
ここも二輪専用の駐輪場は見当たりませんでしたが、駐車場は広くて特に問題はありませんでした。
正面に自販機が並んでいて、テーブルと椅子が用意されていました。
早くもニヤニヤタイムの予感が・・・(笑)


20150802-32
まさかの本日3個目のスタンプゲットしました。これは本当に嬉しい。
ちなみにマキノ追坂峠は「まきのおっさかとうげ」と読むようです。どうでも良かったですねw


20150802-34

20150802-35
ほとんど閉店時間寸前でしたけど中はこんな感じで、ここでは地元で採れた野菜や米粉で作った焼きたての手づくりパンなどが人気のようです。


20150802-33
レストランもあるのですが既に閉店していました。


20150802-39
何と閉店間際なので幕の内弁当が半額!!!


即買いでした(・∀・)←お前ダイエットしてるんじゃ??



20150802-40
テーブルに弁当広げて、相棒を眺めながら食べる幸せな俺氏・・・
今日の疲れが一気に吹き飛んだ気がしました(笑)


20150802-41
この付近の周辺地図です。クリックすると拡大して読めるよ(・∀・)


20150802-38
日も暮れかかっているので最後に撮影して本日の任務は終了です。
夜は危ないのでゆっくり安全運転で帰りました。

この日は楽しかったというより暑くて疲れたが本音でしょうか。
真夏はバイクに乗るもんじゃないと改めて思いました(;^ω^)


20150802-42
本日の走行距離:459.6km

燃費(満タン法):30.2km


久しぶりの400kmオーバーで充実はしましたけど凄く疲れました。。。
ガソリンは15.2L消費しているのでほぼ満タン分走行した計算になります。これくらいが自分にとっては日帰りツーリングにちょうどいい距離のような気がします。早速次はどこに行こうかなと思うのですが、もう少し涼しくなってからにしたいと思います。ナイトツーリングでもいいのですが、肝心の道の駅が営業時間外ですからね(笑)

走行距離も6,000kmを超えましたが1年で10,000kmはちょっと厳しい状況かな。自転車でも同じくらいの距離を走ってるのでよっぽど暇が無いと難しいですね。

そんなこんなでまたお会いしましょう(´∀`*)ノシ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

忍ちゃん号と舞鶴港とれとれセンターまで行ってみた(・∀・)

皆さん、こんにちは(^▽^)/

溜まってた記事もようやく最近まで追いついて来た感がありますが、ブログ書いてると家でも仕事してる感があって結構大変なのです(笑)

今回は、6月20日に舞鶴の道の駅である「舞鶴港とれとれセンター」まで行って来ました。今回は北の方に足を伸ばしてみたいのもあって、どこに行こうか悩んでましたが名前が面白そうな道の駅だったので即決。問題はルートですが、今回も下道貧乏旅にすべく、走った事のない能勢街道から綾部街道(国道173号線)で北上してみることにしました。


20150620-08
順調に綾部街道を北上してたら最初の道の駅発見!!!
ここは寄るしかないでしょう(笑)
道の駅「瑞穂の里・さらびき」という道の駅のようです。


20150620-09
あまり大きな道の駅ではなく、田舎のど真ん中にひっそり建っている落ち着いた道の駅です。駐車場はそれなりのスペースがありましたが、二輪専用の駐車場は見当たらなかった気がします。それでも絶好の位置にニヤニヤスペースが完備されていて、僕の中では非常に好印象な道の駅でしたw


20150620-10
この道の駅もご多分に漏れず新鮮な野菜が豊富に並んでました。


20150620-12
特産品もまずまずの品揃え。奥はレストラン(食堂?)になっているようで食事も可能なようです。


20150620-11
何がともあれ本日最初のスタンプゲットです!!!
久しぶりの京都のスタンプのような気がします(^^ゞ
家に帰って調べたら、この道の駅の奥に「グリーンランドみずほ」という有名なスポーツリゾート施設があって、野球・サッカー・陸上・テニス・プール・ゴルフにホッケー?など何でも出来るようです。しかも宿泊施設も完備されているので、冒頭で何でもない田舎のど真ん中と言っちゃいましたが訂正します(;^ω^)


20150620-13
何気なく探検から戻って来ると忍ちゃん号の後ろにひと際オーラを放ったバイクが・・・

あれはもしかして最近カワサキから発売された話題のVULCAN Sなのでしょうか?
今イチ自信はありませんが本当だとしたら何という幸運。こんな所でお目にかかるとは。慣らしツーリングだったのかも知れませんね。

メッチャカッコイイけど、、、
忍ちゃん号には負けてますよ(^ー^* )フフ♪


20150620-14
あっという間に舞鶴までやってきて道の駅「舞鶴港とれとれセンター」に到着です。
下道でも意外と舞鶴まで近いですね~。


20150620-15
早速1枚撮ってみましょうか。うーむ、、、暗いなぁ(´・Д・`)
まあ、これはこれで味があって良しとしましょうw

相変わらず惚れ惚れするカッコ良さですな~(笑)


20150620-16
逆からも撮影してみました。ここも新鮮野菜を販売しているのですが、名前からもお分かりの通りで魚などの海鮮類がここの目玉です。しかし、まずはこちらの建物の中を探検してみましょう。


20150620-18
外観はちょっと寂れた印象がありましたが中は意外と綺麗でおしゃれです。
喫茶コーナーも設けられております。まあ、それでもこじんまりとしている印象。
今、気付きましたけど野菜って売ってたっけ??( ・◇・)?(・◇・ )


20150620-17
スタンプゲットしました。予め予想されたようなスタンプデザインに苦笑です。


20150620-19
駐車場は巨大でしたが二輪専用駐車場はありませんでした。
バイクに乗って来られたライダーも沢山居ましたが、皆さん車の駐車スペースに止めてました。
目の前の建物が本日の目的である海鮮市場です。カニの看板が某カニ料理専門店を彷彿させます。


20150620-20
入ってすぐの入り口付近の光景です。
圧倒されましたΣヽ(゚Д゚; )ノ


さかなクンじゃありませんが興奮を隠せませんw


20150620-22
早速ここで海鮮チラシなるものを食してみました。

うまい!!ヾ(@⌒¬⌒@)ノ


周りの雰囲気もあるのでしょうがメチャ美味しいです。
ちなみにお値段は1,500円なり。

管理人のお昼の弁当3食分の値段なので、正直食べるのに気合が求められましたが(笑)、ここまで来て何も食べないとそれはそれで後悔しそうなので・・・でも美味しかったですよ。


20150620-26
この施設では休憩スペースが各所に設けられていて、施設内で購入した飲食物は持ち出し可能です。つまり先程食べた海鮮チラシも持ち出すことが可能です。これはなかなか画期的な運営方法ですね。


20150620-25
要するに食堂でご飯だけ買って来て、市場内で買った刺身など組み合わせて刺身定食として食べるもよし。色んなものが売られているので組み合わせ次第ではなかなか楽しめる面白さがあります。


20150620-27
こんな飲食スペースがあちこちあって、皆さん食事を楽しまれている様子でした。


20150620-28
真ん中には水槽もあって活きた魚が沢山泳いでました。
とれとれは名前だけでは無いみたいです。


20150620-29
こちらは高級魚の石鯛ですね~。
子供の頃読んだ本では結構知能が高いらしいです。
まるで僕みたいですね~(ヾノ・∀・`)ナイナイ


20150620-21
ここではドヤ顔が似合う人が撮影すればいいかも。


20150620-24
暑いし、ソフトクリームも販売してたので食べてみました。
そう言えば忍ちゃん号の排気が熱く感じるようになってきました。
今まであまり排気熱は感じなかったのですが、Ninja400で熱く感じているようではリッタークラスだと乗れないのではと今から心配になってきました(笑)


20150620-30
駐車場は凄く広いのですが、訪問するお客さんも凄い人です。
ここは人気があるのでしょうね。ちなみに天気も結構微妙だったんですけどね。

さて、目的も達成したので帰りましょうか。
西の方へ行くと天橋立があるのですが、あそこは確かバイクでは入れなかったので今回はパス。
福井方面に向かって小浜から鯖街道経由で帰ることにしました。

20150620-52
途中、舞鶴湾で海上自衛隊の護衛艦らしきものが停泊していました。
そりゃ圧巻でしたよ。後で調べたら土日は見学出来るよう開放しているようです。


20150620-31
国道27号線を西に走らせるといくつか道の駅があるのですが、いい頃合いなので道の駅「シーサイド高浜」で休憩を取ることにしました。


20150620-33
大きな看板を背景に正面から1枚。なかなかイケメンですなーw


20150620-32
ここの道の駅はなかなかオシャレでした。地中海をモデルに造られたと聞いたような。駐車スペースも結構広くて良い感じです。でもバイク専用の駐車場はここも見当たりませんでしたね~。ちなみに左奥にある施設は温浴施設「湯っぷる」です。天然温泉ではありませんが、露天風呂もある本格的な施設のようです。


20150620-34
特産品販売コーナーです。まずまずの規模と言った感じでしょうか。


20150620-35
レストランと喫茶コーナーは充実しておりました。
ぶっちゃけ、お魚よりもこちらのメニューの方が食べたい物が多いです(;^ω^)
外は青戸入江(あおとのいりえ)を見る事が出来て美味しく食事が出来るのではないでしょうか。


20150620-36
シーサイド高浜は福井県だったんですね。
福井県の道の駅スタンプも順調に埋まっていってます。
このキャラクターが気になりましたが、上田しずかさんのイラストまでは判明したのですがコンセプトは分からず。
可愛いキャラクターですね(*´∇`*)


20150620-37
立派な休憩施設があって、青戸入江もよく見えます。
しかし、ここから自分のバイクを眺める事は出来ないので評価は△です(笑)


20150620-38
道の駅「若狭熊川宿」までやって来ました。本日最後の道の駅の予定です。
その昔、若狭湾で取れた鯖などの魚介類を京の都に運ばれていましたが、その道を鯖街道と呼ばれ現在では親しまれています。熊川宿はその鯖街道の要衝にあり宿場町として栄えた場所だそうです。また、国の重要伝統的建造物群保存地区にもなっているそうですよ。


20150620-39
こちらの建物が特産品販売所とレストランが入ってる施設です。
早速入って見ましょう。

20150620-41
特産品コーナーは意外とこぢんまりとしていました。


20150620-40
とりあえずスタンプをサッサとゲットしました。
さすがにイラストは鯖と熊川宿ですね(笑)


20150620-42
よく見ると←が人差し指に彫られて凝ってます。


20150620-43
鯖街道の資料館みたいな施設もあって見学してみました。
こちらは当時の鯖街道の往来の様子を模型で再現した物です。
かなりリアルに造られていました。


20150620-44
模型とは思えないリアルな鯖w

運び人の哀愁が漂ってます。背中の落ち葉が何とも言えない味を出してますし、当時の苦労が手に取るように分かる気がしました。当たり前ですが現在のような舗装などありませんし、いくつもの峠を越えて往来していたのでしょうから大変だったのでしょうね。


それにしてもこれを見たら急に鯖が食べたくなりました。
この資料館の横で鯖を売ればバカ売れじゃないの?と思いましたが・・・
何故やらないのか不思議です(ノ∀`)


20150620-46
鯖街道の事について書かれたパネル。興味あればクリックして読んで下さい。


20150620-47
こちらも駐車場の前に立派なニヤニヤスペースが完備されていました。


20150620-48
もちろん缶コーヒーを片手にニヤニヤさせて頂きました!!

正に至高のひとときですな~(。 ̄Д ̄)d□~~



20150620-50
後は無事に帰宅して本日の走行距離は284.9kmでした。
まあ、これ位が高速道路を使わないで日帰りで楽しめるツーリング距離なのかも知れません。先週みたいに600kmとかなるとひたすら走ってるだけで何も出来ませんでしたから。今回はニヤニヤタイムの時間も多く取れたし、何より体の負担も先週に比べると楽チンでしたからね(^_-)---☆


20150620-51

本日の走行距離:284.9km


燃費(満タン法):32.9km


メーター表示の燃費も33.0kmだったので相当燃費良かったです。
日本海側は冬は行けませんので出来るだけ今のうちに回っておきたいですよね。あとグルメするなら海鮮物は外せないかなとも思います。普段はあまり食べないんですけどね(^^ゞ

益々バイクが楽しくなってきたのでこれからも期待して下さいね(^^)ニコ


にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村

忍ちゃん号と福井県の九頭竜湖まで行ってみた(・∀・)

皆さん、こんにちは(^▽^)/

記事が溜まっていく一方なので次々更新していきたいと思います。
しかし、自分で言うのも何だけど文章が長すぎ・・・長文乙、誰も読まねーよ状態(;´Д`)
もう少しシンプルに書ければいいのですが、一つの記事に一週間くらい掛けているので凄く効率悪いです。まあ、それでも自分的に妥協したくないのもあって、今回も多分長くなるんだろうな~と思いながらキーボード叩いている状態です(笑)

今回の記事は5月18日に福井県の九頭竜湖までツーリングに行った時のことを記事にしたいと思います。
近畿地方のスタンプラリーに何故か福井県が混ざっていて、「これはちょっと無理があるんでないかい?」とかねてから思ってましたけど皆さんは違和感ないですか?
少なくても僕は東海北陸地方だと思っているのですが・・・(^^ゞ

まあ、それは置いといて福井県の道の駅は意外と沢山あるのですが、道の駅「九頭竜」だけは少し離れた僻地にポツンと存在しているのです。自宅からかなり離れている上に、これを最後まで残すと何となく嫌だなぁと思ってたので早い段階で潰しに行くことに決定したのですw

20150517-01
そんなこんなで早速旅立ちます。ルートは今日も一般道で走破する予定。
国道307号線で北上して米原から関ヶ原に抜けて、岐阜から国道156号線で更に北上する分かりやすいルートを設定してみました。ところが途中で道の駅「あいとうマーガレットステーション」を見つけてしまい思わず吸い込まれていきますw


20150517-05
西洋風の建物があって中ではドライフラワーなどが沢山売られてました。
ちなみに撮影禁止の札があったので写真はありませんm(__)m

この日は何かのイベントなのか賑わっておりました。


20150517-02
もちろん特産品コーナーもあります。
この時に感じたのですが、道の駅で野菜や果物をゲットしようと思ったら朝イチで行くのが王道の気がします。いつもは午後の遅い時間に行くので棚がスカスカになってたりしますけど、朝イチで行ったら棚にいっぱい並んで凄いんだろうなと思います。


20150517-04
この日は朝早かったので野菜や果物が盛りだくさんに並んでました。
お客さんも分かっているのか朝早くから集まって凄い熱気です。


20150517-03
メロンも売られてました。ちなみに大好物です(*^-^)ニコ


20150517-07
こちらの建物は添加物を使ってない地元の食材を加工したパン、ケーキ、和洋菓子、弁当、お総菜などが売られているのです。かなりこだわっているので、お立ち寄りの際はチェックしてみても良いのではないでしょうか。


20150517-09
花フェスタ2015in愛の田園 コンテナ花壇&バイキングバスケットコンテストに出品された作品が沢山展示されていました。こちらのものは最優秀賞のものらしいです。素人には良く分かりませんが、そばに居た玄人の話を聞き耳立てて聞いたら内容が難しすぎてサッパリ分かりませんでした(;^ω^)


20150517-06
一応、スタンプもゲットしておきました。


20150517-10
この道の駅にはバイク置き場が完備されていました。
ここもこの横が休憩場になってて十分ニヤニヤタイムを堪能出来ます。
しばらくニヤニヤしてましたが、冷静に考えたら九頭竜湖まで行かないといけないのであまり道草食ってる場合じゃありません。
すぐに我に返ってここを出ました┗(^o^ )┓三


と・こ・ろ・が・・・


20150517-11
少し走るとまた道の駅www


今度は道の駅「せせらぎの里こうら」です。
こんな所に道の駅ってあったっけ???
悩みましたが折角なので入ってみることに・・・


20150517-13
比較的新しいのか周りに何もない所にポツンと存在している道の駅でした。
駐車場はとても広いのですがバイク専用の駐輪場は見当たりませんでした。ちなみにここは甲良町(こうらちょう)なので、道の駅の名前は町名から由来しているようです。


20150517-12
ここにバイクを止めましたけど、思いやり駐車区画って表示されてますね。
もしかしたらココは止めちゃマズかったかも知れません。
この看板に気付いたのは家に帰って写真を整理してた時です。


20150517-14
20150517-15

20150517-16
面倒臭いので一気に貼り付けますね(笑)
ここも旬の野菜に果物が豊富に販売されていました。

20150517-18
精米器もあって米が売られてました。本格的のようです。


20150517-19
滋賀県と言えばひこにゃんですよね・・・今も健在なのでしょうか(笑)


20150517-21
中には入りませんでしたけど食堂もあるようです。


20150517-20
とりあえずベンチがあったのでニヤニヤタイムしておきました(・∀・)ニヤニヤ


あの緑のバイク・・・痺れるwww(ノ∀`)


他のライダーもこちらに立ち寄って食事とかされてましたよ。
忍ちゃん号のカッコ良さにみんなビビッて離れて止めてましたよ ←(ヾノ・∀・`)ナイナイ


そんなこんなで大幅に時間ロスしたので先を急ぎます(笑)
岐阜県に入るとぶっちゃけ道の駅だらけでワロタw
しかし、真面目に全部回ってたらいつまで経っても九頭竜湖には着かないので、今回に限って岐阜県の道の駅は全スルーにする事に決定。正直、道の駅を素通りするのは断腸の思いだったのですが、まずは近畿地方のスタンプを優先します(^^ゞ


20150517-22
そして遂に福井県にやって来ました。

看板デカ過ぎ;;;

一体何をアピールしてるのだか(-ω-;)
ここまで来れば九頭竜湖まであと少しです。


20150517-23
ちなみに裏はこんな感じです。

ようこそ岐阜県じゃ・・・無かったんですね(笑)


20150517-24
九頭竜ダムに到着しました。ここに来るまでに九頭竜湖畔を走りましたが、撮影ポイントらしいポイントはありませんでした。
ここも九頭竜ダムの看板前には先客が居ていい写真を撮ることが出来ませんでした。
まあ、これは仕方ないですね。


20150517-25
九頭竜湖は初めて来ましたけど、なかなか大きな湖で景色はとても綺麗です。
一応ここが今日の目的地なので撮影タイムにいそしみます(笑)


20150517-26
少し離れた所にいい撮影ポイントがありました。


20150517-28
見て下さいこの景色!!

さすがダムですね~。思わず足がすくみましたよ(;´Д`)
さて、それでは本命の道の駅にも行ってみますか。


20150517-29
九頭竜ダムから少し離れた場所にその道の駅はありました。
ここが道の駅「九頭竜」です。JR九頭竜湖駅と同じ場所にありますよ。


20150517-30
ここは人気があるのか観光客で大賑わいでした。


20150517-32
この恐竜のモニュメントが時々可動して楽しませてくれます。
どうして恐竜なのか分かりませんが、この付近で恐竜の化石が発見された影響なのでしょうね。
もう完全に恐竜の街としてすり込まれちゃいますよ(笑)


20150517-33
奥に進んで行くと九頭竜湖駅がありました。
その奥の建物で面白いものが売られてましたよ。行ってみましょう。


20150517-35
中はこんな感じ。奥が特産品コーナーでしょうか。


20150517-36
恐竜のおもちゃなどが凄く充実しています。子供が喜びそうな所です(笑)


20150517-37
おもちゃだけかと思ったら本物の化石も売ってました。
これにはさすがに驚きました。


20150517-34
付近の案内地図も恐竜づくし・・・(笑)


20150517-38
この道の駅ではちゃんとバイク置き場が完備されていました。
この日も入れ替わりで多くのライダーが訪問していました。ここに来た時は駅に電車が止まっていたのですが、
カメラ出してまごまごしてたら行っちゃいました(ノД`)シクシク

とりあえず目的達成したので家に帰ることにしました。
高速は使わないので結構時間が掛かりそうです。


20150517-39
九頭竜から福井まで抜けて後はひたすら国道8号線を南下して行きます。
途中で道の駅を発見したので寄ってみることにしました。
ここは道の駅「河野」です。ちょうど海岸線にぶつかった辺りでしょうか。


20150517-40
意外とこじんまりとした道の駅でした。閉店時間が近いのかあまり人は居ませんでした。


20150517-41

20150517-45
逆光ですが、反対側は敦賀湾で絶景になっています。


20150517-43
中はこんな感じで量は多くありませんが特産品等が売られてました。
ちなみに写真の右側はフードコーナーになってて蕎麦などが売られてましたよ。


20150517-44
休憩スペースもかなり設けられていました。無駄に広いです(笑)


20150517-42
折角なんでスタンプゲット!!福井県2つ目のスタンプです。
ちなみに下の九頭竜のスタンプは恐竜じゃなくて何故かトウモロコシ??何で?(;^ω^)


20150517-46
さすがに今日はこれで道の駅は打ち止めだろうと思ってましたが・・・
琵琶湖の北岸まで来たら道の駅「塩津街道あぢかまの里」が視界に入りました。もう5時半だし営業時間は終わっているのでは??と思いましたが、そろそろ疲れて休憩を取りたかったのでとりあえず入ってみることにしました。ちなみに「あぢかま」は琵琶湖で越冬する鴨に由来しているとか。


20150517-47
もう閉店しかけてましたが何とかスタンプは押せそうです。
ちなみに他のバイカーさんも立ち寄ってました。基本シャイなので少し離れて止めましたw


20150517-48
特産品コーナーですが、閉店間際だったのでかなり品薄になっています。
ちなみにここでもポン菓子が売られていたので小さいのをお土産に買いました(笑)


20150517-53
地元米を使ったポン菓子。家に帰って食べましたけど美味しかったですよ。


20150517-49
本日5つ目?のスタンプゲット!!!
正直なところ1日で5ヶ所は回りすぎです。せめて3ヶ所程度にすべきだと思いました。
ちなみにイラストに描かれているのはツバメでしょうか?そう、この道の駅はツバメの巣だらけで凄い光景でした。ちょうどこの時期はツバメが繁殖にやってくるのでしょう。


20150517-51
あちこちにツバメの巣が造られていました。もう圧巻でしたよ。
この時期、一度はこの道の駅を訪問してみて下さい。訪問する価値は十分あると思いますw


20150517-50
自販機でコーヒー飲みながら(・∀・)ニヤニヤしてたら相棒が早く帰りたい様子。
まあ、日も暮れてきましたからね。それでは帰るとしますか。
結局、当初の予定通り下道でトコトコ無事に帰宅。さすがに疲れました~(^^ゞ


20150517-52
また1日の走行距離が自己記録更新で500kmオーバーでした。
下道500kmはさすがに疲れるwww


20150517-54

それでも燃費の良さに驚きを隠せませんでした。
高速道路は一切使ってないのですけどね~。実測でリッター30kmオーバーは凄い!
それではまた近いうちに更新しますね。それまでご機嫌よう(^ω^)ノ


本日の走行距離:516.9km

燃費(満タン法):33.6km



にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村
管理人の本
最新コメント
ブログ村ランキング
QRコード
QRコード

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック