皆さん、こんにちは(^▽^)/

ご存知、コロナウイルス感染症による全国的な緊急事態宣言により自粛が要請されています。
皆様もバイクに乗るのに一番快適な季節にツーリングに行けないのは残念でしょう。私も忍ちゃんを手放す日も近づいているのに思い出作りに乗れないのは残念でなりません。まあ、直近4年間でたった4,000kmしか走ってない自分が言うのもなんですが(笑)、バイクを手放すとなると不思議と惜しまれるもので・・・とりあえず仕事で外出する時は電車バスなどの公共交通機関はなるべく控えてバイクで行くようにしています。


20200416_1

我々行政書士は官公署に提出する書類の作成代理を業として活動していますので、比較的あちこちの役所に出没します。これは先週の平日に泉南市役所に水質汚濁防止法に基づく特定施設設置届出書を提出しに行った時の一コマです。多分本来だと車で行ってた所ですが、思い出作りのためにバイクで出動(笑)

この季節は暑すぎず寒すぎずで本当に快適に走れますね!(^ω^)

さて、話は変わって私が冬眠していた4年間の間に環境の変化は著しく、世間ではモトブログ(MotoVlog)というのが流行ってるみたいですね。何のBlogなんだろうと思って調べたらBlogじゃなくてVlogのようで、モーターサイクル・ビデオ・ログを合わせた造語のようでした。世界的に車載動画を撮って公開して皆で共有して楽しむみたいな事だと理解しました。また、モトブログをやられている方をモトブロガーと呼んでいるようです。確かにYOUTUBEを見ても沢山のモトブロガーさんが動画をアップしていて、ライダーのトークが挿入されていたりして見ていて楽しいです。

私も4年前に何本かYOUTUBEに動画をアップしていましたが、その当時はまだそこまでこのような文化は根付いて居なかったような気がします。もちろん撮影機材の高性能化なども貢献しているとは思いますが、今では本当にモトブログをやられてる人が多いなと感じました。完全に浦島太郎ですねw

実は、今乗ってるNINJA400の売却というか下取りが決まっているので、ハンドル周りに取り付けていたアクションカム等の備品を外してスッキリさせたのはいいのですが、思い出づくりに出来るだけ動画を撮影して残して置きたいなと思って色々調べてたらモトブログに辿り着いたのです。モトブロガーさんはヘルメットにアクションカムを装着している率が高く、ちょっと真似しようとあれこれ調べてたのです。その結果、顎とヘルメットの横に装着している人が多くて、私の持ってるSONY製のアクションカムはヘルメット横に装着している人がデフォルトのようなので真似してみました。


20200416_2

正面から見たカメラ位置



20200416_3

側面から見たカメラ位置

試行錯誤した結果、この位置が最適との結論を出しました。
実際にハンドル周りに取り付けてた時に比べて視界が広くなりましたし、振動も少ないのでブレが減りました。F1の車載動画みたいで自分には好みの動画が撮影出来ていました。昔だとヘルメットにカメラを取り付けていると滑稽でしたが、今ではモトブログが浸透しているのでむしろ当たり前の風潮すら感じます。4年間のブランクって大きいですね(笑)

私の持ってるアクションカムはSONYのHDR AS100Vという廃盤となった一昔前の製品です。最近は高性能な製品が出回っているようですが、別にモトブログを始めるわけではないのでこれで十分です(;^ω^)

ただ、GoProと違ってSONYの製品は直接外部マイクの端子が付いているので、折角なのでモトブロガーさんのようにマイクをヘルメットの中に仕込んでみました。こうしないと排気音などが風切り音で音割れして酷い事になると思ったからです。ヘルメットの中ならその心配はなさそうです。一応マイクになっているのでモトブログもやろうと思えばすぐ出来ますw


20200416_4

ヘルメット内のマイクの位置

ちなみにモトブロガーさんのように走行中に何かしゃべってみようと思いましたが全然しゃべれません。当然ですがあの人達は凄いと思いました。やっぱり運転しているとそっちに神経も取られますし、普段からしゃべり慣れてないととてもじゃないけど無理です。あと、気づいたことはヘルメットは防音性が高いようで何もしゃべらないと動画の中でエンジン音が全く聞こえません(特に高速走行中)。

まだまだ試行錯誤中ですが、ツーリングに行けないこともあって楽しみながら進めたいです。
もしかしたらモトブロガーさんのように納車動画とか撮れるかもしれませんね(笑)


最後にこのHDR AS100Vですが、マイク端子が製品の底の部分にあるので三脚アダプターを取り付けるとマイクが挿せません。最近の製品は背面にあって、最初から三脚穴も付いているようですが一昔前の製品なのでそこは妥協するしかなく、下の画像のような物を取り付けて何とかしてます。しかし、これを取り付けるとレンズカバーを取り付けられないという・・・新しいのを買えってフラグなのでしょうか(*´・д・)


20200416_5

SONY AS100Vのヘルメット取り付け位置

最後にカメラの取り付け位置の変更(ハンドル周り→ヘルメット)による違いの画像を貼り付けて終わりにしたいと思います。なかなかいい感じになりました。もっと早くからやっておけば良かったですね。

20200416_6

20200416_7




にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
にほんブログ村